地味リーマンの風俗狂い日記


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


21
Category: 裏風俗   Tags: ---

茨城・古河の本サロの生き残りを調査

古河市。
茨城県の西端にあり、埼玉県と栃木県に隣接している人口14万人ほどの都市だ。
ちなみに読み仮名は、“ふるかわ”ではなく“こが”と読む。
で、何故取り上げたかというと、古河には本サロがあるらしいという理由から。
北関東はNK流こと西川口に代表される通り、本サロ地帯がかなりあった。
あったと過去形なのは、有名になりすぎて国家権力により多くが潰されたからだ。
しかし、北関東流の本サロと言えば基本的に埼玉や栃木、群馬のことを指し、茨城はその枠組みの中に入ることはない。
そのためか、古河の本サロは国家権力に目を付けられることもなく、細々と違法行為が続けられてきた。


今年の11月のある日のこと。
古河の本サロは来年あたりにぼちぼち行こうと思っていたのだが、暇だったので情報でも集めておこうとネットを徘徊していた。
だが、情報を煮詰めていく中で、とんでもないモノを目にした。
警察24時。
警察の仕事を密着するドキュメンタリー番組だ。
暴走する車両を追っかける映像は一度はご覧になった方も多いだろう。
その警察24時だが、今年の10月22日分の放送で、違法風俗店の摘発が放送された。
これもよくある内容だろう。
しかし、この違法風俗店の摘発なのだが、何と古河の本サロの摘発の回だったのだ。
しまった…
遅かった。
来年あたりに行こうなんてのん気に考えていた結果がこれだ。
人生の中ですぐに行動を移さなかった結果、後悔したことがたくさんある。
今回もそういうことになるとは。
…でも、完全に撤退したとは限らないではないか。
だって、古河の本サロは一軒だけではなく複数あるのだから。
今回はその中の一つが潰されただけ。
まだ営業している店舗があるかもしれない。
行動を起こせばぎりぎり間に合うかもしれない。
…行ってみるか。


という訳で12月の某日、古河に調査しに行った。
実は11月にも行こうとしたのだが、電車が人身事故を起こして1時間ほど足止めをくらって面倒になって帰った経緯がある。
これでますますやっていない可能性が高くなってしまった。
さっき後悔がどうのこうの書いたのに…めんどくさがり屋という人間の本質なんてそうは変えられないのだ。
それで古河駅なのだが、湘南新宿ラインや東北本線、宇都宮線と多くの路線が停車するのだが、これらは全部同じと言っても過言ではなく、首都圏の電車は難しいと言われる所以である。
来年あたりに開通する上野東京ラインなんてのも古河に直通するみたいで、ますます訳がわからなくなる。


xgTGSBCz7MiMDj41387620119_1387620134.jpg
着いた。


本サロは、東口の東本町にあるらしい。
まずは、ガサが入ったゴールドムーンという店舗を探すことにした。


3mUNayM3phGZN6H1387619996_1387620021.jpg
発見したが、当然やっていない。
そりゃそうですよね。


EP062gR9UeBZbZ41387620043_1387620062.jpg


2MR2PeLSfyKPsL41387620086_1387620100.jpg
近隣の店も暗い…


ゴールドムーンの系列店のトマトプリンやエデンの園という店を探すために、奥へと進む。
5分くらい歩くととりあえず発見したのだが、灯りがついていないし、人の気配も感じられない。
っていうか、街灯一つもないからまっ暗闇でちょっと怖いんですけど…
うーん、やっぱりやっていないか。
でも、諦めきれないから一時間後にまた来よう。
で、駅前で時間潰してまた来たけどやっぱり暗いまま。
ああ、もう数ヶ月早くきていれば…
でも、こういう形態の店はしれっと復活することもあるので、時間が経ったらまた営業しているのかもしれない。
その時まで待とうではないか。


調査結果:兵どもが夢のあと。




 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。