地味リーマンの風俗狂い日記


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


07
Category: ぼやき   Tags: ---

五輪と風俗

いよいよ明日、2020夏季オリンピック開催都市が決まります。
Bookmakerやマスコミ報道を見ると、東京が一番有利ですが、マドリートも支持率急上昇(91%!)で実質この2都市の決戦との見方が濃厚です。
東京は支持率70~80%ほどで一部に反対の方がいますが、多くの方は一度、あるいはもう一度生で見てみたいと思っているようですね。
それに反対の立場の方も実際東京に決定すれば、何やかんやで楽しみで仕方がないと思われるでしょうし(断固反対!って方も多少はいるでしょうが)。


…と風俗に関係ないテーマを書きましたが、何故取り上げたか。
それは、実は大いに風俗に関係するからです。


日本には売春禁止法という法律があります。
この国家は、公に売春が認められていないのです。
しかし、性というのは人間の根源的な欲望。
社会倫理や規範などに基づいて制定される法律でこの欲望を抑えることは完全にできません。


…と、法律がどうのこうの書きましたが、結局のところ言いたいことは、「SEX屋さんは法律で禁止されてるけど、実際はそこらにSEX屋さんがあるよ」ってことです。
このSEX屋さんは、自由恋愛という建前で実際は黙認されてる訳なのですが、ここで冒頭に戻ってオリンピックが東京に決まったらどうなるか検証してみることにしましょう。


「人類は平和を望んでいる!スポーツを通して世界平和を!」みたいに叫ぶ輩がいます。
この輩にとっては、オリンピックが行われる東京という都市はクリーンでなければいけないのです。
欲望にどろどろまみれた風俗という業種はあってはならんのです。
東京に風俗はいらんのです。
つまり、東京にオリンピックが決まったら浄化作戦が決行される訳です。
SEX屋さんは違法ですからね、法律を盾に簡単に潰すという訳です。


長々と書きましたが、結局言いたいことは「風俗潰されるから俺は東京は落選してほしい」ってことです。
でも、落選したら払った税金が無駄になるんだよなー。
せっかく払った税金が無駄になるのは癪に障る。
何でこんな使い方をしたのか。
税金の使い方、かつて風俗排除。
俺はやっぱ石原慎太郎が嫌いです。




 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。