地味リーマンの風俗狂い日記


In 06 2015

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


16
Category: 裏風俗 > 裏風俗小ネタ   Tags: ---

銚子の裏風俗がピンチな件

千葉県銚子市にあるスナック3店舗が摘発され、中国人の経営者やホステスの女ら計8人が逮捕された。

出入国管理法違反の疑いで逮捕されたのは、スナックを経営する中国人の(ピーー)容疑者(32)と(ピーー)容疑者(36)。
警察によると、(ピーー)容疑者と(ピーー)容疑者は、銚子市内で経営するスナックで、在留期間を経過して不法滞在していると知りながら、中国人の女らをホステスとして雇っていた疑いがもたれている。

13日夜、捜査員らが銚子市内にあるスナック3店舗に家宅捜索を行い、店で働いていた中国人の女ら6人についても、在留資格がないのに日本に滞在していたとして逮捕した。

警察の調べに対し、逮捕された8人は容疑を認めているという。

(引用:http://www.ntv.co.jp/pda/news/277271.html


「これだからシナ人は!(プンプン!)」
知らない人からすれば、こんな感想でしょう。
次のニュースでも見れば、頭の片隅にでも行ってしまうと思います。
しかし、知ってる人からすれば違います。
銚子のスナックは、アフターが可能なのです。
つまり、連れ出しスナックという業種ですね。
こういうことを知ってれば、このニュースも「やっと治安が良くなる!(地元の夫人)」とか「うわー;;(地元の連れ出しスナック常連の漁師)」みたいな感想を持てるのです。
無知は恐ろしいですね。
時の権力者は、知らない者から搾取するのですから。
だからこそ、我々弱者は与えられた情報をただ受け入れるだけでなく、情報を精査して深く掘り下げなければならないのです。


話が訳がわからない方向に行ったので、元に戻しましょう。
このスナックが連れ出し可かどうかはわかりませんが、多分クロでしょう。
全ての連れ出しスナックが摘発されたわけではないと思いますが、他の店にも影響がありそうです。
ゆくゆくは、壊滅…なんてことも…
まぁ、連れ出しスナックという業種は興味が低めですし、銚子の連れ出しスナックはかなり高額(5万くらいかかる)なので、訪問する予定はなかったのですが。


千葉県の裏風俗は壊滅気味ですね。
八千代市にある某サロンは本サロという噂がありましたが、最近普通のピンサロになっちゃったようですし。
東京オリンピックがあるので裏風俗、いや、風俗はますます衰退していくでしょう。
この時代ですら、古き良き時代になるのかもしれませんね…




1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。