地味リーマンの風俗狂い日記


In 03 2015

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12
Category: ピンサロ   Tags: ---

相模原 「アリーナ女学院」 ピンサロ

俺は飢えていた…アナルに!


【店名】アリーナ女学院
【地域】相模原
【業種】ピンサロ
【費用】5000円
【HP】http://www.arigaku.com/main.php


前回、吉祥寺で女子アナルを食うはずが失敗に終わった。
ということで、今回は飛んで相模原にやってきた。
何で吉祥寺から相模原に飛んだかというと、深い意味はない。なんとなくだ。
強いて言えば、色々な店で遊ぶというのが俺の遊び方なので、遠出しただけだ。
あまり同じ店ばかりで遊んで顔を覚えられたくない。
常連になるというのが苦手で、コンビニで顔を覚えられてしばらくその店に行かなかったこともある(自意識過剰ですね…)。
女の子と一回切りしか遊ばないというのもこの意識から来ているのだろう。


入店。
ボーイ氏の接客は、まあ及第点だろう。
結構混んでいて、20分くらい待たされる。
入り口入ってすぐの待合所で漫画を読みながら待っていたが、女の子のお見送りが外のエレベーターまでなので、顔などをチェックできるのが利点の一つだろう。


時間が来たのでシートに案内されるが、狭くなっている。
同じ相模原のハンターや閉店した橋本のシェイクシェイクもそうだが、昔はシートが広かったのだ。
それがどの店も今や半分ほどになっている。
橋本にリニアが通ったり、相模原の基地返還による再開発の影響か、相模原市はどうやらクリーンな都市を目指すようで、風俗店の締め付けは今後更に厳しくなるかもしれない。


で、今回の女の子だが、ギャルゥって感じだ。
最初来た時はちょっと愛想がないかなと思ったが、話していく内にそんなことはなくなっていった。
どうやら車好きなようで、車に相当金をかけているようだ。
若い女の子が車一台分の金をカスタムにつぎ込めるなんて、やっぱり風俗って儲かるんだな。


そんでプレイなのだが、濃厚なサービスだった。
丁寧なリップに、フェラは男のツボをよくわかっているといった感じ。
百戦錬磨のテクニック。
ちんぐり返しにされ、しつこいまでにアナルを舐められる。
これでもか!これでもか!と。
お返しに僕もアナルを舐めてあげようとパンツに手をかけたら、逃げられる。
いや、俺はアナルを舐める為にわざわざ相模原に来たんだよ。
もう一度チャレンジするが、逃げられる。
俺、乱暴にした?;;
こうとなっては諦めるしかない。
なので、こっちのアナルを更に激しく舐めてもらう。
フラワータイムみたいなコールが聞こえたので、ラストスパートフェラでお口に発射。
ふぅ、気持ちよかった。

「ごちそうさま」

ん?あ、飲んだのね。
でも、駄目だよ。
飲むんだったら、一度口を開けてどのくらい出たか確認させてくれないと。
たっぷり出たのを確認してから飲まないと興奮しないから。
ちなみに、俺のソレはしょっぱいらしいです。
良かった、甘くなくて。


帰りはエレベーターまで見送ってくれたが、外の明るいところで見た方が可愛いと思った。
キスしてお別れ。
アナル舐めに来たはずが、舐められて終わったな。
でも、何だかんだでいい女だった。


…次こそは!


続く



27
Category: ヘルス   Tags: ---

横浜・曙町 「バナナクリニック」 ヘルス

俺は飢えていた…アナルに!


【店名】バナナクリニック
【地域】横浜・曙町
【業種】ヘルス
【費用】13800円
【HP】http://www.y-banana-c.com/


前々回前回と女子アナを食べるはずが失敗に終わった。
あ、女子アナは女子アナルの略です。
ハァハァ…
俺はもう限界だ。
考える。
過去に遊んでアナルを舐めることができた嬢をリピートするか?
しかし、一期一会主義者の俺としては、それはあまり使いたくない奥の手だ。
うーむ…



ピコーン(・∀・)!
そうだ!ヘルスに行けばいいんだ!
ヘルスならピンサロみたいに「今日は女の子の日なので下のお触りはご遠慮下さい」みたいなパターンにはならない。
早速、風俗ポータルサイトを使ってヘルスを検索する。
そこで色々調べた結果、曙町のバナナクリニックに行くことにした。
電話する。

俺「すいません、○○さんを予約したいのですが」

店「○○さんですか?14時からなら大丈夫ですよ。コースはどうします?」

俺「45分コースでお願いします」

店「じゃあ、料金は14800円になります」

俺「某情報サイト(どこか忘れた)を見たんですけど」

店「そのサイトには何って書いてありましたか?」

俺「ご新規様は1000円引きって書いてあります」

店「じゃあ、13800円ですね」

俺「1時間前に確認の電話を入れた方がいいですか?」

店「別に大丈夫ですよ」

別にどの情報サイトでも1000円引きだと思うのだが、もしかしたら割引が違うサイトがあったのか?
まあいい、曙町に向かうか。


バナナクリニックは、16号線沿いに店を構えているので、入るのに躊躇する人もいるかもしれない。
しかし、俺は躊躇しない。
むしろ、親不孝通りより16号線沿いの方が歩いていて何故か興奮する。
遠くの風俗街に行く(遠足感覚ウキウキ)→人通りが多い→活気がある→お祭り感覚
みたいに感じるせいだろうか?


入店。
電話応対は事務的に軽く流す感じだったが(決して悪いわけではない)、受付では笑顔の接客で迎えてくれた。
待合所に案内されるが、やっぱハマヘルは狭いなぁ。
4,5人でいっぱいになる狭さ。
壁に貼ってある在籍嬢を見ながら暇を潰す。


時間が来たのでご案内。
扉を開けると、笑顔の嬢が迎えてくれる。
年齢は二十台後半くらいだろうか。
可愛い系で幼い感じもするが、年齢より若く見えるという訳でもない。
悪く言ってしまえば、大人の色気が足りないのだろう。
悪い点だけではなく、良い点も書かなくては…
良い所は…んー、フツーに可愛い(褒めてんのか?)。


「外寒かったよー;;」と言ってピトっとくっつくと、
「ホントだねー。シャワーで暖まろうね(はぁと)」と優しさ全快。
互いに産まれた時の姿になる。
嬢の体形は、スラーっとしてる。


お喋りしながらシャワーを浴びる。
互いに共通点があると話していて楽しいですね。
特にエロエロする雰囲気じゃなかったため、嬢が背中を向けた隙にお尻にちんこを当ててみる。
エロスイッチオン。
「何当たってるかわかる?^^」
「えー、ふふっ」
おっぱいを洗ってあげる。
嬢もエロい手付きで俺の身体を触る。
あれ?思ったよりエロいぞ。


ベッドに寝転がり、恋人タイム。
ディープキスぶちゅー、べろべろ。
エロいキスを交える。
嬢、Sスイッチオン。
俺の全身性感体を舌で舐めずり回し、フェザータッチでビクンビクンさせる。
このテクは、一朝一夕で身につくものではない。
二十代後半…風俗歴は長いな。
そんで、ちんこ弄りの時の目がもうやばい。
焦らして焦らしてこっちがアヘアヘ情けない顔してるのを楽しんでやがる。
この野ろ…あ、すいません、あの(ビクン!)、も、もう(ビクンビクン!)、口で激しくフェラしてぇぇぇ!!!
で、フェラがホント気持ちよくて、もういっちゃいそう。
それを察したのか、「私の方も攻めて…」


Sモードjimmyくんは、おっぱいをぺろぺろ。
で、ピンサロやちょんの間と違ってシャワーあるヘルスだからお腹や太もももリップ。
そんでおまんこをクンニリングス。
クリを吸うと「それいい~」とのことなので、吸陰核鬼jimmyと化す。


メインディッシュは肛門。
ええ、肛門を舐めるためにここにやってきたのですから。
嬢を四つんばいに。
アナルを広げ、まずはスゥーっと嗅ぐ。
うーん、香ばしい^^
で、アナルをぺろ。
「あぁん…」

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

これだよ、この味!
ハァハァハァハァ…
一心不乱に舐め回す。
バター犬ならぬアナルjimmyだ(意味不明)。
肛門汁をズズズっと飲み干す。
ふぅ…
で、アナルに指突っ込もうとしたら感づかれたのか、
「素股ね!」
まあ、仕方がない。


バック素股。
うぉー、手の添え方が絶妙。
ホントに入ってるようだ。
次は騎乗位素股から正常位素股。
ベッド横の鏡を見ながら擬似セックス気分。
で、お腹に大量発射。
あー、気持ちよかった。


シャワーを浴びたあと、一人先に部屋で身体を拭いていると、嬢のパンツを発見。
拝見。
アソコに、ナプキンが付いている。
もうすぐ、生理だったのか…あっぶね。
ということで、ナプキン付きパンツを嗅いでおく。
クンクン
無臭でした。


お見送りの際、
「そういえば、ナース服だね」と言うと、
「そうなの~。でも、ナースプレイやったことないんだけどね。笑」
この店のコンセプトは何なんでしょうね。


楽しかった。
アナル美味しかった。
また舐めに来よう。




1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。