地味リーマンの風俗狂い日記


In 12 2014

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


13
Category: 裏風俗   Tags: ---

大阪・今里新地の調査

大阪五新地の一角、今里新地は大阪市生野区にある。
生野の読み方は知らない。
まあ、知らなくてもアクセス方法さえわかれば行けるので問題はない。
で、行き方は近鉄今里から南西に10分程。
地下鉄今里からも歩いて行けるが、少々遠くなる。


今里新地は料亭。
女は置屋から料亭に派遣される芸子なので、飛田などと違い顔見せはない。


地下鉄今里から15分ほど歩く。
しばらくすると着いたのだが…あれ、ゲートがない!
今里の入り口には今里新地と書かれた赤いゲートがあるのだが、なくなっていた。
もしかして潰れたのか!?
あわ…あわわわわわ…


ひとまず、新地を回って見る。
すると、店は開いているではないか。
良かった、潰れてなかった。
しかし、全体的に閑散としていて、やり手ババアも覇気がない。
店の前を通っても顔を合わせないし、声をかけてこない。
目が合ってもすぐにそっぽを向かれる。
何でこんな寂しい雰囲気なのだろうか…


とりあえず、適当な店に入ってみることに。
「すいません、遊べますか?」
「はい」
先程までのやる気のなさから一変、感じのいい対応になる。
「今いる子は40代が二人、29の子が一人、あとは23の子ですね」
「…じゃあ23の子で」
何か、俺のことをゲテモノ好きの変人だと思っている読者の方がいるようだが、熟女なんかとも一応ヤれるってだけで若い方が普通に好きですからね。
そこ、勘違いせんといて。


Ljy0MASOVNUy2Qg1418462101_1418462121.jpg


mQADJQMTvEaiKJP1418461736_1418461759.jpg


待っている間に部屋の中を詮索。
テレビ台にある写真集なんかを見ていると、女がやってきた。
ちょっと眉毛が濃いが、普通にかわいい。
飛田なんかでは厳しいが、ここは今里だから問題ない。


会話タイム。
「ゲートが無くなってて、ここ(今里)潰れちゃったのかと思ったよ」
「そう思うお客さんが結構いて、帰っちゃう人が多いみたい」
「ゲートが無くなってからは暇で、一日に一人もお客さんが付かないこともあるよ」
「ゲートは老朽化したから撤去しちゃって、でも、お金がないから立て替えられないんだって(笑)」
とても興味深い話を聞けた。
俺と同じ勘違いをした人も多いようだし、活気がない理由もわかった。


そして、話をしている内に恋に落ちた。
座布団を敷き、愛の巣の完成。
ちゅっちゅ^^
えへへ^^若くてかわいい子だから嬉しいよ^^
服を脱ぐと、全身リップ。
テクはそんなにないが、一生懸命で好感が持てる。
いきり立った俺の通天閣をお口で咥える。
どうだ?^^美味しいか?^^
御奉仕のお返しにおじさんが君の身体を弄ってあげよう。


おっぱいもみもみ、ぺろぺろ。
「あぁん」
あ、なんだ?感じてんのか?
もっと感じさせてやるよ。
クリトリスを舌でぺろぺろ手マングチュグチュ。
「気持ちいい」じゃねーよ、このメスブタが。
俺の肉棒で昇天させてやるからな。


合体。
彼女との結合部から粘膜のこすれるいやらしい音が部屋に響き渡る。
手をつなぎ、ディープキスぶちゅーの恋人セックス。
「あぁ、もう駄目…イ………かない…」
ええ、不発でしたよ。
だって、ついさっき山に登ってきたばかりですから。
あんまり連射機能備わってないんですよ、私。
でも、いい子でしたね。
自分が男に受けた愛撫を参考にこっちを愛撫したり、記憶が曖昧だがAV見て研究してるとか言ってたような言ってなかったような。
とにかく、サービス精神旺盛ないい子でした。


調査結果:まだ潰れてませんよ。30分13000円で遊べますよ。若い子から熟女まで幅広く揃えてます。



30
Category: 裏風俗   Tags: ---

兵庫・尼崎の本サロの調査

尼崎のピンサロと言えばVIPコースなるものがあり、本番ができてしまうらしい。
全盛期の頃は、東の西川口、西の尼崎と言われるくらいのレベルだったようだ。
全盛期の頃と比べると大分衰退してしまったようだが、今現在でも本番ができるピンサロが残っているらしいので行ってみることにした。


とりあえず、知っている情報としては「尼崎のピンサロとヘルスはデフォで本番ができる」ってくらいだ。
場所とかは、全然調べてない。
尼崎駅は、JR尼崎と阪神尼崎があり、どっちに風俗店があるのかわからない。
ひとまず、阪神尼崎の方に行くことにした。
理由は、阪神尼崎からかんなみ新地に行けるので、風俗店があるとしたらこっちの方が確率が高いと思ったからだ。


駅に着き、駅前の地図を見てかんなみ新地まで歩いてみる。
メインアーケードを通るが、異常なまでのパチンコ、パチスロ店の多さ。
ああ、尼崎って“アレ”な街なんだな。
そんで、15分くらい歩いたらかんなみ新地に着いた。
流石に“アレ”な街とは言え、メインアーケードに風俗店は無かったか。
ということで、引き返してメインアーケード横の通りを歩いてみると、いくつかの風俗店を発見した。
外観は場末のピンサロ店って感じで、出てくるのもそれにふさわしい女じゃないかと不安になる。
全盛期は若くて可愛い女が出てきたのだろうが、今も生き延びているってことは良い評判にならないような女が出てくる可能性が高い。
嗚呼、かんなみ新地に行けば若くて可愛い女の顔を見て選べるというのに…
でも、行きますよ。
だって、それが目的でここに来たんですから。
ブスでもデブでもババアでも男でも何でも出てきやがれ!(いや、流石に男は出てこないか…)


地元のチャリに乗った若い女と目が合ったが、気にせず神社脇の店に入店。
あ、男が出てきた。
といっても、ボーイですけど。
「指名はありますか?」と聞かれたので、壁に貼ってある写真を見る。
後ろ姿で顔は全員わからないが、見た感じ若そうなのが多いし、スタイルも普通だ。
あれ?予想に反して案外いいかも?
指名料は1000円かかるみたいなこと言ってたし、顔がわからないから指名しても仕方がない。
システムは、5000円の普通のピンサロコースと、いくつかの時間に分かれたVIPコースがあった。
とりあえず、30分10000円のVIPコースにする。
「こちらにどうぞ」と案内されたのは、受付から仕切り一枚隔てたスペース。
人一人分の椅子と簡易なテーブルの席が2,3席ほどあるが、狭すぎる。
受付から一応見えるし、こんなところじゃ立ちバックでしかできないんじゃないか…
何てところだと思ったが、ちょっとしたら「準備ができましたのでこちらに来てください」
あ、ここはプレイスペースじゃなくて待合所だったのね…勘違いした。
考えてみれば、プレイスペースにエロ本とか備えておく必要ないですもんね。


一旦店の外に出ると、隣のビルの階段を昇っていく。
3階か4階ほど昇ったら扉を開けられ「どうぞ、女の子が待っています」
扉の先を進むと、そこには30くらいの美人なお姉さんが立っていた。
写真に続いて良い意味でまた裏切られた。
愛想も良くて「暗いから気をつけてね」と腕を組んで案内される。
ベッド周りを仕切りで囲んだスペース。
天井は吹き抜けなので、隣のブースの会話は丸聞こえだ。
声からすると、隣の女もやはり若い。
尼崎の本サロ、中々ですね。


東京からやってきたと話すと、東西の違いについてのトークになる。
ひとしきり話すと、「キスは大丈夫?」と聞かれる。
返答せずに、お姉さんの唇を奪う。
互いに身体をまさぐりながら、口が唾液でべとべとになる熱いディープキスを交わす。
「乳首弱いの?」
「はい…」
「いっぱい責めてあげる(はぁと)」
服を脱がせられると、丁寧なリップサービス。
言葉通り、いっぱい舐められる。
下半身を脱がせられ、フェラチオ。
うぉ、ゆったりまったり系のフェラで上手い!
そして、特筆すべきはここから。
奥まで咥えると、タマを持ち上げ同時に口に含む。
何だこれは!!!???
竿とタマを同時に舐めるのは聞いたことはあるが、体験したのは初めてだ。
なんっちゅーテクの持ち主だ。
至高のフェラでギンギンになるまで責められると「恥ずかしいだろうけど…」と不適な笑みを浮かべ…
「うわあああああああ!!!」
脚を持ち上げられアナルをダクダクになるまで舐められる。
このお姉さん、サービス良すぎですね!


「私のも舐めて欲しいけど、大丈夫?」
このブログのURLは69peroperoなので、余裕で69でperoperoする。
「あぁん、気持ちいい…」
俺の下手クソな舐め方で感じてくれて嬉しい。
それにしても、キスの時もそうだが相手が嫌がらないか気遣ってくれるなんて素晴らしい心の持ち主だ。


「体位は何がいい?」
最初は騎乗位をリクエスト。
お姉さんが俺に跨り…
締まりは普通だが、興奮していれば緩くたって気持ちいいものだ。
喘ぎ声も演技臭さを感じさせず、本気で感じているように思わせてくれる。
続いて、バックで尻を揉みながら突く!突く!突く!
最後は、正常位で手を繋ぎキスをしながらフィニッシュ!


…いやー、凄かったですね!
入る前は場末の本サロと心配しましたが、蓋を開けたら大アタリ。
たまたま一等を引いただけかもしれませんが、これは再訪の価値アリですね!


調査結果:元・西の尼崎は伊達じゃなかった10000円。




1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。