地味リーマンの風俗狂い日記


In 09 2014

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


13
Category: ピンサロ   Tags: ---

福生 「キャンディーガール」 ピンサロ

福生。
“ふっさ”と読むのだが、初見で読める日本人はほとんどいないと思われる。
どう読んでも“ふくなま”ですよね。
珍しい地名だが、どうしてこんな読み方になったか…なんてほとんどの読者の方は興味がないと思うので、さっさと風俗の話を書こう。


【店名】キャンディーガール
【地域】福生
【業種】ピンサロ
【費用】4900円
【HP】http://www.candygirl-fussa.com


福生の赤線地帯から少しだけ外れた場所にある店。
今年の冬に店の前を通った時は、焚き火をしていて「自由でいいね」なんて思った記憶がある。


福生の他のピンサロ店は“アレ”なのだが、この店はどうなのだろうか?
割りとまともなHPを完備しているので、健全な可能性も高い。
いや、そもそもピンサロって健全なのだろうか…


店の前には、客引きのおっさんが立っている。
この店はどこまでできるか。
ストレートに「どこまでですか?」なんて聞いてみたら、「は?」みたいな顔されて「リップだけです」なんて言われる。
すいません…


金払って席に案内。
あれ?お釣りの100円くれたっけかな?
Fuckな店だ。
席は4つほどあり、昭和のピンサロって感じ。


2,3分ほどで女がやってきた。
地味な容姿の昭和の女。
この建物が建てられたと同じくらいに産まれたのだろう。


「暑いね」だの無難な世間話をして、プレイに移る。
Yシャツのボタンに手をかけると「いやーん」なんて言うが、恥ずかしがる年齢でもなかろうに…
パンツ一丁の女を触る。
嗚呼、おばさんの胸なんて触っても面白くもないな…
股を触ったらナプキンの感触があったので、まんこは弄れない。
まあ、弄りたくもないが。


ズボン脱いでちんこ拭かれてフェラ。
そんなにフェラテクがあるわけでもない。
うーん、興奮する要素がないな。
隣のボックスに客がいれば、それを見て楽しめたりもできるが、客は俺一人だけだし。
張りを失った胸を触りながらとりあえず出すものを出す。


結構時間が余ってしまった。
もう帰りたかったのだが、一応会話をする。
この街は米軍の街で、有事の際は大変なことになっちゃう。
でも、この店は半地下だから大丈夫!
…なんて言っていたが、半地下ってことはもう半分は地上に出ているわけでして、焼夷弾でも落とされたら吹き飛ばされますよ。
この店は、防空壕にも核シェルターにもなりませんよ。
そんなどうでもいい会話をしていたら、時間が来たので帰る。


評価:★★★☆☆(3)
健全?なお店でした。




1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。