地味リーマンの風俗狂い日記


In 09 2013

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12
Category: ピンサロ   Tags: ---

府中 「パラダイス」 ピンサロ

女「ストレートな男の人ってかっこいいよね!」

俺「女ちゃん可愛いよ。愛してる。だからHしよう」


【店名】PARADISE(パラダイス)
【地域】府中
【業種】ピンサロ
【費用】6000円
【HP】http://mosumosu.com/


府中市は金持ち自治体であり、駅前は大変綺麗に整備されている。
だが、駅前のある区画だけは整備しなかった(できなかった?)のか、昔ながらの商店街がある。
そんな雑然とした商店街の中に一軒老舗のピンサロがある。
その店なのだが、何とも面白い。
というのも、風俗店であるこの店の店長が商店街の組合の幹事をしているらしいのだ。
商店街の代表が風俗店の方ってマジ凄いっすね。
それを認める周りの商店の度量もこれまた凄い。
あ、あくまで噂で知ったことなので間違ってたらすいません。


KaoKX6ZsSr7g2lf1378985925_1378985941.jpg


この店は駅改札から徒歩2,3分と大変便利な場所にあるのだが、逆に言うと人目に付きやすい場所にある。
隣にはドラッグストアがあり、斜め向かいにはラーメン屋があるのだが、俺が行った時にこのラーメン屋に10人くらいの行列が出来てた。
普段はそんなことないのに…TVで紹介でもされたんですかね?
「うわー…って思われてんだろうな」みたいなこと勝手に思いながら入店。


階段を下りて左手側に進むと「従業員がすぐに来るのでドアの前で少々お待ち下さい」と書かれた紙が扉に貼ってある。
センサーかなんかがあるのだろう、10秒ほどで扉が開かれ精悍な顔付きの従業員が出てきた。
扉の右手側にはパネルがあるのだが、加工されているのであくまで参考程度と言ったところだろう。
特に指名を聞かれることなく料金を払うよう言われる。


店内に入ると「トイレでうがいをして下さい」と指示が。
トイレに入ると洗面所のところにイソジンが入ったコップが。
ガラガラガラガラ、ペッ!


席は老舗らしくソファタイプだが、広さはそこそこある。
店内は落ち着いた雰囲気というか、ユーロビートをガンガン流すような店とは違い、大人の雰囲気がある。
茶をちびちびしながら待っていると今夜の相手がやって来た。
^^^
推定30歳で風俗店で言うところのW61くらいの方だ。
あくまで風俗店でのW61だ。←(ここに俺のテンションが濃縮されている)
最近は、親密度を上げる為に少し長めにトークをするよう心がけているのだが(そっちの方がサービスが良くなる気がする)、今回は特に長めに時間を割くようにした。
親密度を上げるというよりも、攻める気が少し無くなったのでその分をトークに回しただけなのだが。


キスをした後は「下脱いでね」→ヌギヌギ
「私も脱いでいい?」→あ、どうぞ。
おっぱいは脂肪でできてるから流石の大きさ。
とりあえず揉んでいると
「おっぱい好きなの?」
あ、はい。
割と控えめに揉んでいたのだが、彼女なりに盛り上げようとした言葉なのだろう。
この言葉で積極的に揉まなくてはならなくなった気がする。
だから乳首なんかもたくさん弄ってあげた。こんな計画ではなかったのだが。


ちんこをふきふきしてフェラ。
彼女は俺の横で四つんばいの体勢になったのだが、右腕を支えるため俺の太ももに乗せてきた。
重い。乗せんな。
テクは普通で動きは単調。
というか、タマ舐めをしないピンサロ嬢は何なのか。
タマは裏筋に並ぶ性感帯。
ここを舐めたり口に含んでくれないと性感が高まらないのだ。
まあ、大抵は注文すればやってくれるのだが、もっと積極的に長時間やって欲しいと思うのは俺だけだろうか。


手持ち無沙汰なので尻を揉む。
「お尻好きなの?」
あ、はい。
だから軽めに揉んでただけなのに…
でも、彼女は悪気はないだろうし、笑顔でそう言うのだから…女性の笑顔に男って本当弱いよ。
一生懸命揉まないと罪悪感に駆られる気分になってしまった。
当初は手マンする気がなかったけど、やっといたよ。
少しでも気持ちよくなれたかな?


そんな感じで時間を過ごしていたのだが、右足が痺れてきた。
やべ。
でも、「重いから右腕下ろせ」なんて言えやしない。
頭を張り巡らせる俺。
ピコーン!
「体勢変えよっか!」
ソファに寝そべるような形になる。
ふぅ、これで大丈夫だろ。
後は逝くだけ。
ラストスパートで無事発射。
名刺と右太ももに筋肉痛のような違和感を貰って帰宅。


UZ7d5d3mUpkis7Y1378985959_1378985974.jpg


評価:★★★☆☆(3)
帰りに間違って反対方向のホームに行ってしまった。
そのタイムラグのせいで電車に乗り遅れた;;




1
2
3
4
5
6
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。