地味リーマンの風俗狂い日記


In 11 2012

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


01
Category: ピンサロ   Tags: ---

Halloween Event in 吉祥寺

Trick or Treat???


【店名】GIRLS GIRLS GIRLS
【地域】吉祥寺
【業種】ピンサロ
【費用】7000円
【HP】http://girls-girls-girls-g3.com/top.html


世の中ディズニーに代表されるようにハロウィン一色でしたが、そんなリア充の祭典に私は顔を出せません。
なので、ピンサロのハロウィンで遊んできました。


この店は、吉祥寺(リア充の街)駅北口に出てヨドバシを目指し、三菱UFJ信託銀行のATMと一風堂というラーメン屋の間を右に曲がると30mほどで見えます。
階段を降り、受付です。
店員さんの接客はとても気持ちがいいもので、あなたを指名したいと言いたくなるほどです。嘘です。
今回は、巨乳嬢と遊ぶことにしました。
流石は吉祥寺といったところでしょうが、待合室もオシャレ感満載です。
雑誌なんかもあるので、多少の暇つぶしはできると思います。


プレイフロアは、長方形のフラットシートです。
可もなく不可もなくといった広さでしょう。


ちょこんと座って待っていると、今回お相手してくれる嬢がやってきました。
ムチムチって感じでたまりません。
イベントでメイド服を着ていましたが、いいカンジです。
私の好きなAV女優、吉永ゆりあ(←マイナーすぎ)のメイド姿を彷彿とさせます。


挨拶もそこそこにキスの嵐です。
かなり濃厚なキスで、キスだけで完全硬度化してしまいました。
そのまま耳、首へ攻められます。
「んん?気持ちいいんだ?w」って、そりゃ気持ちいいに決まってますw
乳首もぺろぺろ。
しかし、私のS魂も負けてはいません。
「メイドはご主人さまのペットなんだよ!!!」と言わんばかりにメイド服を剥ぎ取り(正直メイド萌えはあまりしないので)巨大おっぱいを堪能します。
まずはパフパフです。
胸に顔をうずめます。あー生きててよかった^^
窒息寸前まで楽しみ、今度は乳首を攻め立てます。
「私は赤ちゃん、嬢のおっぱいを枯れるがごとくちゅーちゅーちまちゅ。」

失礼、私はまだまだ嬢の御奉仕に対するご褒美を与えなければなりません。
パンツを脱がしてクンニです。
ペロペロペロジュルジュル…
「無臭まんこおいしいよ^^」
「アナルにもご褒美与えなくちゃね^^」
ペロペログリグリグリ…
「そんなに悶えちゃってこの変態メス豚メイドが…」
「なんかもの欲しそうな顔してんな、じゃあたっぷりしゃぶれよこのド変態が。」


メイドは淫乱。
手を使わない御奉仕フェラ。
ジュポジュポジュポ…
いやらしい音が響き渡る。
更に、ご主人様のアナルにも御奉仕するメイド。
ドリル舐めをし、舌を奥にまで伸ばしてくる。
俺、脳みそヒート。
快感が我慢できない。
大量の白濁液をメイドの口に発射!!!


Halloweenということでお菓子もらいました。
aWLUtktIHEHp7cJ_1351704792.jpg

JewpC4Zn2lkOPA5_1351704842.jpg


家に帰って開けたらクッキー割れてました(´;ω;`)
まあ味に変わりはないので別にいいんですけどね。
Happy Halloween!!!


評価:★★★★☆(4)
今回ですます調で書いてみましたが、難しいですねw
最後ちょびっとだけいつもの文体に戻ってしまってますし。
これから試行錯誤です。


06
Category: ピンサロ   Tags: ---

triumph

とある日のことです。


G2Th5YEdSbI4y8D_1352129314.jpg



【店名】GA'G
【地域】八王子
【業種】ピンサロ
【費用】7000円
【HP】http://hachiouji-gag.com/home.php


ここの店員は相変わらずクソみたいな対応をしてくれる。
king of クソ接客 in 八王子の称号を与えたい。


この日はフリーで遊ぶ予定だったが、一応パネルは確認しておく。
すると、凄い好みの子がいたので、急遽予定変更することに。
1時間待ちと言われたので外で時間を潰すことに。


スタバに入る。
スタバのコーヒーは特に好きじゃない。
コーヒーは酸味があるのが美味いと思うが、スタバのコーヒーは酸味が少なく苦味が強い。
それでもスタバに行ったのは、wifiを使えるのと、結局のところ味オンチだから多少の味の違いくらい気にしないってとこだ。
左隣にJK、右隣にカップルの中、風俗情報などを検索してた。
卑猥な情報検索してごめんなさい><
ここで詫びます‐人‐


頃合いを見て店に戻る。
席に通され、嬢がくるまでのワクワク感がたまらない。
人影が現れ、「こんにちは」と嬢。
カモ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ン !!!!!
指名して良かった。
ツーベースヒットやスリーベースヒットはあるが、ホームラン級の嬢はなかなかいない。
俺が求めていた人が今、目の前にいる。
普段「神なんていねーよw」とか言ってるけど、あえて言わせて頂きたい。
「神様ありがとう」と。


大勝利を挙げたのは、顔だけじゃない。接客態度も最高だった。
「フリーばっかりで指名されるなんて思ってもいなくて、指名してくれてほんっっっとうにありがとうございます!!!ホント神様です!!!」
神認定されますた^ロ^
「だって凄い可愛かったから」
「いやいやそんなことないです!!!ああ、もうホント神様です!!!」
持ち上げすぎwww
合計10回は神と言われました。


嬢を引き寄せ、ソフトキス。
互いに目がトロンとなる。
軽めのキスから徐々に激しくなっていく。
唇を激しく合わせ、舌同士を絡ませあい、舌に吸い付き、歯茎や歯の裏まで舐める。
激しいキスをしながら髪や背中をなぞり、時には強く抱きしめる。
付き合い始めたばかりの恋人のような気分だ。
ていうか思い出しただけで勃起してきたあああああああああああああああ。


この日はイベントでメイドのコスプレをしていた。
前回メイド属性はないと書いたが、可愛い子は何を着てても似合うもの。
折角だから、脱がせないでそのままプレイすることにした。


服の上からおっぱいもみもみ。
やわらけー^^
服の間から乳首をいじると「あっ…んん…」と感じる嬢。
乳首が勃ってきたよ^^
パンツの上から秘部をなぞる。
「あぁん…」
「きもちいい?」
「ぅn…」
よし、パンツ越しじゃなくて直に快感を与えてもっときもちよくしてやるよ。
スルスルスル
うわぁ~きれいなおま○こだね~^^
グチョグチョにしてあげるよ~^^
ペロッ…
「そんな声あげちゃってエロイやつだな」
「ったく、どんどん濡れてくるぞ」
「何?イキたいのか?まだイッちゃ駄目だぞ」
「イクなっつってんのに一人でイキやがってこの淫獣が…」
「アナルも舐めさせろよ」
「こっから毎日ウxx出してんだよな、全くエロイ穴2つも持っていやがって…」
「大分満足したから交代な」


指名が嬉しかったのか、気分がメイドだったのかはわからないが、彼女のフェラは献身的だった。
フェラを始める前に、タマから竿まで全体を舐め回す。
焦らされて一刻も早く口に含んで欲しかった。
舌での御奉仕が終わり、遂に口に入れる。
ゆったりとしたフェラ。
彼女の髪をかきあげ、フェラしている顔を堪能する。
こんな可愛い子がフェラしてくれるなんて。。。
言葉にできないほどの感動を味わう。
ジュポジュポジュポ…
フェラをする際、よだれを垂れ流す嬢が多いが、彼女は俺の我慢汁も全て口で受け止めてくれた。
もう我慢できないよ、口の中に出すよ!
「ウッ…」
ドクドクドク…


イッた後も最後の一滴まで搾り出すお掃除フェラをしてくれる。
中々口を離してくれないが、それがまた素晴らしい。
どれだけチ○ポが好きなんだよと突っ込みたかった。


「名刺書いてくるから待っててね!(チュッ)」と嬢。
茶を飲む。
最高な気分で飲む茶がこんなに旨いだなんて。
気分が最高だと安い茶でもロマネ・コンティを上回るほど旨く感じる。
戻ってきてキス。
退店時に明るいところで顔を見たが、やっぱり可愛い。
最後にまたキス。
階段を降りて見えなくなるまで笑顔で手を振ってくれた(パンツ丸見え)。
帰り道、ニヤニヤが止まらなかった。


評価:★★★★★彡(5)overしてる
ファーーーーーハッハッハッ!!!!!!!


10
Category: ソープ   Tags: ---

JKとセッ○ル

してきた。
あ、当然プロのJKなので、通報はしないようにお願いしますm(_ _)m


【店名】お着替えソープランド ローべ
【地域】堀之内
【業種】ソープ
【費用】24450円
【HP】http://okigae.net/top/


そんなに高くない店なのに送迎サービスがある。
ただ、俺は基本的には送迎はしてもらわない。
日々運動していないので、軽く歩くのはいい運動になるからだ(腰の運動は定期的に行っていますが^^;)
歩いていくと、稲毛通りを真っ直ぐ行き、緑色の外観のヤングプラザのところで右に曲がればすぐに見える。
川崎駅から10分ちょっとで行けるので、セッoル前の準備運動にもいいかもしれない。


入店し、予約してある旨を伝える。
それにしても気持ちいい接客だ。
気持ちよすぎてこの時点で射精しそうになるほどだ(←意味不明)。
待合室では、飲み物のサービスがあり、10種類ほどの中から好きなものを選べる。
但し、壁に貼ってある嬢の写真を流出させない対策のためか、待合室では携帯は使用禁止。
雑誌も種類は多くなく、時間を潰すのはちょっと厳しいかも。


予定時間よりも少し早く案内される。
この業界では遅れることがデフォなので、フライングは珍しい。
いざ、ご対面。
うひょー^^
一言で言えばロリ。
現役JKと言っても通用しそう。
そして笑顔がカワイイ。
ちなみに、コスプレは①を選択。
コスプレは無料です(同じ堀之内のエデンだと2000円かかります)。
手を繋いでお部屋へGO!


部屋に入って改めて挨拶。
そしてすぐに脱ぐ。
風呂場に行き身体を洗ってもらう。
最近寒くなってきたから、一刻も早く風呂に浸かりたかった。
混浴^^
対面ではなくロリを後ろから抱っこする形の恋人スタイル混浴。
ここで始めてロリのカラダにイタズラをする。
Bくらいのちょっと発達したおっぱいに悪戯。
乳首コロコロ。
対面する形となりキス。
ロリ「ふふっ」
その笑顔は反則やわ…
ロリのお尻をもみもみしていると、おち○ちんに手をのばしてきてしごき始める。
こらっ><そんなえっちなことどこで覚えたの><
最後にキスをして風呂から上がる。


ベッドで抱きしめあう。
ただ抱き合っているだけなのに、すごい満たされる。
嬢が口を近づけてくる。
濃厚なキスタイム。
愛おしくてたまらない。
嬢の耳、首、胸、へそ、ふともも、あらゆる箇所をペッティング。
恥じらいのある感じ方が俺を刺激させる。
顔は幼いのにアソコは大人びていた。
無我夢中で舐める。
ごめんね…ビショビショになっちゃったね…


お返しとばかりに嬢も俺の全身を愛撫してくる。
嬢「きもちいい?」
俺「きもちいいよ…」
小さなお口で一生懸命フェラをする。
頑張ってくれたおかげでエベレストができました。
騎乗位で合体。
ヌプ…ヌププ…
ロリのアソコあったかい…
グッ、グイッグイッ
ロリに犯されている俺。
だが、次第に支配したい欲求が出てくる。
俺「四つんばいになって?」
バックでロリを犯す。
尻を鷲掴みにして突く。
「いい声で鳴くじゃねーか」
「動きを早めると喘ぎ声が大きくなってんぞ」
「顔はロリのくせに感じ方だけはしっかりしてやがる」
尻をビシバシ叩く。
「おらっもっと鳴け^^」
パンパンパン
「ハァハァ、イキそうだわ」
パンパンパンパンパンパン
「イクッ!」


しばし休戦。
たわいもない雑談をする。
そういえばここはコスプレソープ。
折角だから、2回戦は制服を着てもらってプレイすることに。


JKにフェラをさせる。
俺「鏡見てご覧?」
ベッド横の鏡でフェラさせている姿を見させる。
恥ずかしがるJK。
このシチュエーションはたまらない。
硬くなったところでIN!
「JKを犯してるよ俺…」
アソコに出し入れしているところを見る。
この背徳感ゾクゾクする。
正常位→バック→正常位でフィニッシュ!


帰り、廊下を歩いているとデカイ喘ぎ声が。
嬢「激しいねw」
たまに他の部屋にまで聞こえてくるくらい大きな声で喘ぐ嬢がいるんですよね。
笑顔でバイバイ。
アンケートを書く。
ちなみに、この店は3回発射すればユンケル貰えます。
マッタリSEXしたいタイプなので貰ったことはないですが、いつかチャレンジしてみたいとも思ったりする。
見送りの際の接客も相変わらず素晴らしい。


評価:★★★★☆(4)
いい店。


12
Category: ぼやき   Tags: ---

更新等について

ブログを始めて3ヶ月が過ぎました。
地味なペースでコツコツ更新してますが、行った店全てをレポしているわけではないです。
別に出し惜しみしているわけじゃなくて、精子と一緒に気力や体力も放出しているので書く力が残っていないだけw
でも、なるべくなら全部を形として残しておきたいんですよね。
このブログ、個人的な備忘録として始めたので。


あと、備忘録に関して、過去の風俗についてどうするか。
今のところは、体験してから1、2ヶ月以内の風俗を載せていますが、もっと昔に遡って風俗に行き始めた頃からのレポも書きたいと思っています。
しかし、公開という形をとっている以上、あまりにも古い情報を載せると読者の方にとって有益にはなりません(読者少ないし、オナニーレポだからあまり有益なこと書いてないけど)。
自己満だから気にする必要なんてないとも思いますが、ここら辺はこれからどうするか考えていきたいですね。


最近、急激に寒くなってきていて、冬の到来を感じさせます。
体調管理が難しい時期ではありますが、うまく管理して風俗遊びを楽しんでいきたいですね。


15
Category: ピンサロ   Tags: ---

府中 「ココガール」 ピンサロ ~異常なムラムラ感に襲われて~

先日電車に乗っていたときのこと。
ふと目の前の席に目をやると、50くらいのおっちゃんが名刺を整理してました。
うわー仕事熱心やなー^^
…って風俗の名刺じゃねーかΣ(゚Д゚)
きっとこれからどの店に行こうかな(ゲヘヘ)とか思っていたのでしょう。
そして、何で俺は風俗の名刺だと理解できているんだよorz
この二人、終わってますね\(^o^)/


【店名】ココガール
【地域】府中
【業種】ピンサロ
【費用】5900円
【HP】http://coco-g.com/top


ある日の夜、俺は異常なムラムラ感に襲われた。
時刻は22時を過ぎていた。
「オナニーでもしようかな…」
しかし、異常にフェラをしてもらいたい気分だった。
自分でやるか、風俗にいくか。
悩んでいる内に、どんどん時間が過ぎていく。
「このままだと終電がなくなるし、やっぱり自分で処理しよう。」
エロサイトでも見ようとパソコンへ向かう。
パソコンの横には名刺(風俗のね)の山。
マウスではなく名刺の山に手を延ばすと、あるチケットが目に止まる。


LZW5okAIp3z5UuM1352977102_1352977131.jpg



先月行ったときにもらったチケットか。
今の時間この値段ならかなり安いな。











気が付いたら待合室にいた。
正に神速。
このスピード感、日本企業が意思決定に真似してくれれば日本再興も夢ではないですね^^


待合室は何故かMAJORだけ全巻揃っている。
他の漫画はちょびっとだけ。
経営者は甲子園を目指していた球児だったのだろうか?


時間になったので席に案内される。
ベンチシートで広さは普通、仕切りはそこそこ高い。
「こんばんは~」
ちっちゃいなぁ^^
うん、多少のパネマジはあるが、普通のレベルだ。
とりあえず雑談。
「外寒くなかった?」
「寒いね~。ついこないだまで半袖だったのにそろそろコート必要だしね。時間経つの早いわ~。」
天気の話は鉄板ですよね。
掴みは天気の話で大抵何とかなると思ってる。


この嬢、話す話す話す。
サービス開始する気配がないから嬢を引き寄せキスをする。
舌を入れようとするも、口を閉じたまま。
サービス地雷キタコレorz
まあおっぱいぺろぺろしたら喘いでくれたのは良かった。
フェラは下手すぎワロタ。
亀さんを口にそっと添えて、あとは手でストロークするだけ。
添えるのは左手だけでいいんだよ!口でしごけ!
ぶっちゃけ300円のオナホでしごいた方がマシなレベルだった。
「タマも舐めてほしい」とリクエストするもうやむやな返事でしてくれない。
俺涙目;;
手マンしたら「クリもっと激しく!」と言われたので激しく弄っているとどんどん濡れてきて、イッてしまった。
こっちのリクエスト無視して自分だけきもちよくなればいいんですか…
全神経を息子に集中させ、なんとか発射。







閉店作業。
s5n0vW_yJbp7Di31352977243_1352977266.jpg


手ブレ酷すぎワロタwwwww
KiDH5ff44A5jisq1352977539_1352977558.jpg

ちなみに、このビルに入っているピンサロ2店とガールズバーの看板です。


11月なのにクリスマスのイルミネーションが。
fuApJAM2ZLQgn7B1352977585_1352977599.jpg

クリスマス商戦も激しくなることでしょう。



割り引いた分でタクシー使って帰りました。


評価:★★☆☆☆(2)
やっぱオナニーしとけば良かった。
先月行った分もレポしなくては。


21
Category: ピンサロ   Tags: ---

負傷

今回は一ヶ月前に入ったココガールの記事。


フリーで入ると、馬顔系の嬢が来た。
パネルだと結構美人な感じだったのに。
しょうもない愚痴を聞かされたので、しょうもない返答をしとく。
プレイに入る。
この嬢の特筆すべき点は、フェラが異常に痛い。
歯がガツガツ当たってち○こが出血してるんじゃないかってくらい。
あまりにも痛くて正直耐えられなかったので、フェラを止めてもらって手コキをしてもらうことにした。
だが、手コキも握りが強すぎ。
「男ってAVの見すぎでアソコを激しくすればきもちいいと思ってんでしょ?正直痛いだけだかんね。そういう男ってマジサイアクー。
 女の子は優しく触られるのがきもちいいんだゾ☆」
とか言ってる女ども、男だって激しくされりゃ痛いわ。
まあ、お互いに優しさを持つことが大事ですね。
ベロチューしながらの手コキで一応発射。


あとで確認したらランカーだった。
(´・ω・`)


あと、帰りに間違って反対方向の電車に乗ってしまった。
もうなんか\(^o^)/


評価:★☆☆☆☆(1)
後日オナニーしようと思っても、ち○こが痛くてする気が起きなかった。
性欲はあるんだけど、痛くてしごきたくない。いや、しごけない。
なにこの地獄。


24
Category: ピンサロ   Tags: ---

高円寺 サクラドロップス

仕事中にムラムラすることってありますよね。


…俺だけ?


流石に職場や仕事中にxxxするわけにはいかないので、帰りに風俗に行きました^^


【店名】サクラドロップス
【地域】高円寺
【業種】ピンサロ
【費用】6000円
【HP】http://www.sakura-himawari.net/girls.php


行動は迅速にせねばならない。
鍛え上げられた特殊部隊のようにスッと風俗店に入らなければならない。
なぜなら高円寺には知り合いが住んでいて、風俗店に入るところを見られたら俺の築き上げた「風俗なんて興味ないね」というFF7の主人公バリのイメージが台無しになるからだ。
…って本当はキモオタなんですけどね^^;
嘘ついてごめんなさい^^;
兎に角、「キモオタなのに風俗とかきめえwwwww」と思われないためにもさっさと店に入った俺。
北口のピンサロ密集地ではなく南口のひっそりした路地にある店なのでミッションはあっさり成功。
「フッ、俺にかかればこんなもんよ(ニヤリ)」
本当に難しいのは外の様子が見えない退店の時だけどね。


フリーで入りすぐに案内される。
ベンチシートだが、カーテンが付いていて遮蔽に関して配慮があるのはグッドポイントだと思う。
ただ、俺が通された席は奥の方でカーテンで隠す必要がないからカーテン無かったけど。
ほどなくして今日のお相手が来る。
「なんか老けてるというか、疲れてる感じだな~^^;」
関西風のアクセントがあり出身地聞いたらやっぱりそうで、最近こっちに来たみたいだ。
やっぱり関西の人はよく喋る。
俺ほとんど相槌してた。


プレイ開始する前に「ごめん今日生理なの」
「わかりました;;」
抱っこしてキス。
若干口臭が感じられる。
ブラウスを脱がすとワキガ臭が。
「俺匂いフェチじゃないんだよな…」
30秒くらいサッとおっぱい攻めて終了。


フェラテクはどんなんだったっけ…
業界歴は短いみたいだから当然上手くはなかったけど、そこまで下手でもなかったような気がする。
まあ普通だったってことだな。
裏は返さないけど、これから上手くなって下さい。遠くから期待してます。


評価:★★☆☆☆(2)
不完全燃焼だからこのあと吉祥寺行った。マジ良かった。



ju_UkApRZUyqxth1353762989_1353763014(1).jpg


30
Category: ピンサロ   Tags: ---

吉祥寺のエロエロお姉さん

高円寺ではイマイチだったので、吉祥寺へハシゴすることに。
結果、大正解!!!
ヒャッハー!!!


【店名】Y2(ワイワイ)パラダイス
【地域】吉祥寺
【業種】ピンサロ
【費用】6980円
【HP】http://www.y2paradise.com/main.php


立地は、巨大銭湯グループの吉祥寺角海老と東池袋大勝軒の間にある。
入り口周辺は、扉を開けていないというのにもの凄いピンサロ臭。
ピンサロって独特の臭いがありますよね。
入店。
ボーイの対応は普通。
「この子だ!」とピンとくる子もいなかったのでフリーにする。


この店も高円寺のサクラドロップスと同じで席にカーテンが引いてある。
しかし、この店は衝立が高く、外からは中の様子がわからないので、半個室といってもいいくらいだ。
ただ、今回も一番奥に通されたからカーテン無かった(´・ω・`)


フリーで奥のカーテンの無い席か。。。
先程と同じ道を通っているので若干不安になる。
と「こんばんは~」という声が。
現れたのは、中の上くらいの容姿のちょっとギャルっぽい感じの子。
とりあえずほっとした。
話すと、結構子悪魔的な感じだった。
ふとももを擦りながら話しかけてきて、時には腕を掴んだりとスキンシップが激しい。
なんか俺を見てるといじめたくなるらしく、終始いじられっ放しでした。
でも、嫌ないじり方ではなく、大人のお姉さんが年下の男の子をちょっとからかうような感じで案外楽しかった。


話が盛り上がると、プレイに切り替えるタイミングが難しかったりする。
意図的に会話で時間を稼ぐ嬢もいるけど、この子は適度なタイミングで「上に乗っていい?」と聞いてきて、切り替えが上手いと思った。
キス。
ハァハァ
会話が盛り上がると、キスの感度も上昇する。
マジたまらんかった。
嬢「耳は感じる?」
俺「うん…」
やっぱり攻め派だったんですね。
嬢の舌がツツーと耳を回る。
俺「んあ!…っああ!!!(ビクンビクン!)」
嬢「ふふっ、攻め甲斐があるね❤」
少々大げさに反応したところはあるが、それで嬢も気分がノッたようだ。
次第に舌遣いが激しくなり、首から下へと移行していく。
嬢「乳首感じる?」
俺「はい…っあ!(ビクン!)」
嬢「かわいいね」
舌で乳首を愛撫され、もう片方は指先でクリクリ弄られる。
腹部にも愛撫される。


上半身へのリップが終わり、愚息へと手が延びる。
嬢「もうおっきくなってる。いつからおっきくなってたの?」
俺「キスした時からです…」
嬢「そんな早くからおっきくなってたんだね」
そう、そんなに早くから大きくなっていてもう我慢ができないのだ。
一刻も早く愛が欲しい。
そんな俺の心境を察してくれたのか、焦らすこともなく口に含んでくれた。
「満たされる…」
高円寺のを忘れさせてくれる舌遣い。
「ああ…やばい…きもちいい…」
至高の舌遣いでこのまますぐにイキそうだ。
だが、まだこの嬢を攻めていないと思い出す。
このまま一方的に為されるだけじゃなく、多少の反撃をしなくては。
手を延ばし、嬢のクリを撫でる。
「んっ………んっ…」
俺の愚息を咥えた口先から出る僅かな声。
「一矢報いたぜ…」
そして、俺は快楽の絶頂を迎えた。


終わったあとも頭撫でられたりと、終始翻弄されっぱなし。
でも、こういうのもたまにはいいなと思ったりする。
わざわざ2軒目に来た甲斐があったものだ。


評価:★★★★★(5)
やっぱM属性もあるのかもしれない。


8jCO8_BY2eSKn4P1354279506_1354279529.jpg




2
3
4
5
7
8
9
11
13
14
16
17
18
19
20
22
23
25
26
27
28
29

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。