地味リーマンの風俗狂い日記


In 09 2012

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


04
Category: ピンサロ   Tags: ---

八王子 「うるうるMAX」 ピンサロ

今回は八王子2連戦のレポを書こう。
1つ目はこちら。


【店名】うるうるMAX
【地域】八王子
【業種】ピンサロ
【費用】7000円
【HP】http://urux2max.com/top.php


マクドナルドの角を曲がるとあるこのお店。
店の前には客引きのお兄さんが1人立っている。サッカーの本田△に似てるが対応はとても丁寧。他の店の従業員に爪の垢を煎じて飲ませてやりたいくらいだ。
写真を見て迷っていると、ランクトップの嬢が1時間ほどで入れるとのこと。
その嬢を指名して、街をブラブラして時間潰し。


頃合いを見て店に戻り、すぐに席に案内される。
フラットシートで69なんかも普通にできそうだ。
と、嬢が参上。
小さいが、別に顔はロリな訳ではない。それと正直、爬虫類系であんま好きな顔立ちではないし、年相応って感じでらっしゃる。
本音を言っても仕方がないので、とりあえず「ちっちゃくてかわいいね^^」と褒めておく。


肩を寄せ合って話をしていたが、身体を引き寄せて抱き合う。
「あったかい^^」とお互いの体温を感じあう。嬢が目を閉じたので唇を合わせる。
「柔らかい…」しばしソフトなキスを楽しむ。
嬢が舌を伸ばす。互いに舌を絡めあう。
「あぁ~、ふぁ…ぁぁ、ああん…はぁはぁ…」息遣いが激しい嬢。ちなみに、この嬢は終始喘いでました。
服の上からおっぱいを触る。逆に、嬢は俺の股間に手を延ばす。自分の息子が大きくなっていくのがわかる。
舌を絡めながらボタンを外す。すると、
いちご100%キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ブラがいちご柄だ。そういえばこの嬢、いちご100%の小宮山(だっけか?)と付き合った女に似てなくもない。ちょっと爬虫類系で年もいってるが^^;
いちごブラジャーを外し、ちっぱいを舐め尽くす。
いちご100%パンツを脱がす。ワレメに手を入れ、クリトリスを攻める。どんどん濡れていく秘部。
「濡れやすいんだね」
「そんなことない…」ぐちょぐちょ
「ああん!!!」
「じゃあこの音は何?」
「ん~///]
かわいい反応だ。
中に指を入れ更に攻める。
「クリと中どっちがいいの?」
「…クリ///」
じゃあクリでイかせてやるよ。
「あっ、んぁ…んん…はぁぁぁん」
「ん…っあ!ああん…はぁ…ふぁああ…」
「ああ!!ん…あっ!あ、あ、あ…イ…イく!!!あああ!!!!」


嬢を一通り攻めたところで攻守交替。
正直、ビジュアル的には何でランキング入ってるんだ?と思ったが、ランキング入りするには訳がある。
ここからが嬢の本領発揮だった。
キスのあと、嬢の顔が耳元へと近づく。そして、耳を舐め始める。
!!!!!
電撃が走った。「き、気持ちいい…」
そして首下へと舌が伝わる。
「んああ!!!あああ!!!」自然に出てしまう声。
乳首を舐められ、また耳へと戻る。
耳、首、乳首…3点セットで攻められまくる!
全身が火照ったところでフェラ開始!
ジュポジュポと音を立てながらフェラされる。音だけでもエロイのに、乳首も同時に弄ってくるものだからタマラナイ。
タマへの口撃も襲ってくる。もう全身を愛撫されどうしようもない。
全身性感帯になった俺「あああ!!!んああああああ!!!!!!」
もう我慢できない!!!
「イクッ!!!」
ドピュッシャアアアアアアアア!!!!!


「すごい気持ちよかったよ」と言うと「本当~!!!ありがとう!!!」と喜んでくれた。
退店後に名刺を見るが、欄外に至るまでびっしりとメッセージが書きつくされていた。流石はランク嬢だわと思った。


評価:★★★☆☆(3)
濃厚サービスだった。


04
Category: ピンサロ   Tags: ---

八王子 「Choco Chip」 ピンサロ

八王子二連戦、2軒目はこちら。


【店名】CHOCO CHIP
【地域】八王子
【業種】ピンサロ
【費用】7000円
【HP】http://choco-chip.net/top.html


八王子の街をぷらぷらしていると、ティッシュを配っていたので貰う。普段はあまり貰わないが、この日は何故か貰ってしまう。
ティッシュを確認すると何と指名料2000円引きのピンサロの割引き券が付いていた。
「運は我にあり~!!!」
これは行くしかない!ということでうるうるMAXに行ったあとに訪れることに決定。
しかし、地図がわかりにくい。地図には長崎屋が書いてあるが、その場所はドンキホーテが建ってるし。
とりあえず適当に探索していると発見。真向かいにセブンイレブンがあるから人によっては入りにくいだろう。
が、気にせず入る。
店員に気になった子を聞いてみるがどの子も結構待つ。
なので、そこそこのビジュアルでそんなに待たない子を選ぶ。
4Fに行けと言われて階段を登っていくが、30分ほど待つから外で待ってろと言われまた階段を下りる。
従業員間での連携ができてればこんな面倒なことにはならないのに。


ドンキホーテをうろつき30分後に戻ってきて席に案内される。
広いフラットシートでピンサロにしては結構明るめである。
とそこに嬢がやって来た。
「お、おばちゃん!?」
パネマジを引いてしまった。話をすると25らしいが、見た目は30すぎのおばちゃんにしか見えない。あ、おばちゃんじゃ失礼か、おばさんだなw
なんかキスとか攻める気が失せたので、受けに徹することにする。


おばさんに服を脱がせられ、おばさんも自分で脱ぐ。
「き、奇形乳首!?」
何か乳首が長い。○ッコロさんのツノみたいな感じ。もう萎え~って感じですよ(ノД`)・゜・。
仰向けに寝て乳首を舐められる。
!!!
「い、意外とやるじゃねーか…」
年はいってる所為か、テクは凄い。
特にフェラは今まで出会った風俗嬢の中でも上位に入るくらい上手かった。
亀頭をこねくり回し順手と逆手を交互に使ったストローク、口に含んだ際の舌使い、触れるか触れないかどうかの絶妙なタマ舐め。
前から2時間程度しか間隔が空いてなかったが、無事発射することができた。


帰りに階段を降りていると、ボーイがものすごい勢いで向かってきて「どうでしたか?」と聞いてきた。
「良かったですよ」と言うも
「本当ですか!?サービスとかは?」としつこい。
そんな風に言ってくるとはまさか店的には地雷だったのか?まあ、顔はちょっとアレだが、サービスは悪くなかったから「サービスも一生懸命で満足した」と言ったら開放してくれた。


評価:★★★☆☆(3)
他に気になる嬢とかいるから開拓しようかな。


09
Category: ピンサロ   Tags: ---

八王子 「GA'G」 ピンサロ

残暑厳しいこの夏、“ホット”な一夜を過ごしたく訪れた店はこちら。


【店名】GA'G
【地域】八王子
【業種】ピンサロ
【費用】9000円
【HP】http://hachiouji-gag.com/home.php


八王子にある屈指の人気店だ。
ラブホテルの向かいにある路地を入ってすぐのところにひっそりとたたずまっている。
1階にはサクセスという回転系ピンサロと系列店のMAJIが入ってあり、GA'Gは2階にある。
受付をするが、どうもモタモタしている。まあフラ系店員は大体こんなもんだが、同じ八王子のうるうるMAXの店員を少しは見習って欲しいものだ。
今回は気になっている嬢がいたので、その子を指名する。30分ほど待つので外で時間潰しをする。


戻ってきて「お手洗いはどうしますか?」と聞かれたから「行きます」と返事するも、人が入っているので少し待つ。
流石は人気店と言ったところか、その間にもひっきりなしに客がやってくる。
トイレからかわいい嬢が出てきた。うひょー^^
トイレに入るが、女の子のいい匂いが残っている。
「んっ?」
べ、便座が下がっている!さ、さっきまであの嬢が尻を乗っけてたんだよな………ゴクリ………………………
























クンクン^^





























トイレから出たらボーイがお絞りを用意してて席に案内してくれる。
しばらく待つも一向に来る気配がない。そしたらこんなアナウンスが流れる。
「○○さんお時間終了です~」
「あれ?」
○○さんって俺が指名した嬢だよな。まさか、今終わったのかよ…
結局、席に着いてから20分くらい待たされた。俺、生まれ変わったら呪術師になってあの店員を呪ってやるんだ…


だが!低レベルな店員と違って嬢は高レベル!ここが人気店の理由なのだ。
嬢は逆パネマジで俺のテンションアップ!
濃い顔立ちとグラマーな体系でホント好みだった。
なんでも、フィリピンとのハーフらしい。確かに言われてみればこんなスタイルの日本人はそうそういないから納得。


5分ほど話したところでプレイ開始!
南国の血が入っているからかこの嬢のキスは情熱的なものだった。舌を絡めあい唇をむさぼり尽くす。本能のままの激しいキス。
だが、これは序章で、この日は理性が飛んで動物がごとく快楽に身を任せることになる。


「ブラジャー脱がして」この一言が男を燃え上がらせてくれる。
嬢の胸はハリがあり肌はスベスベだった。
胸に顔をうずめる。今、俺ほど至福の刻を味わっている男がこの世にいるのだろうか?否!!!
赤んぼのごとく胸を吸い尽くす。
「おいしい、おいしい。。。」


嬢のアソコは若干魚介の香りがしたが、本能が舐めることを止めない。
「指も入れて!」
グチュグチュジュポジュジュグチュグチュグチュ
「ああああ!!!はぁぁぁああ!!!!ああん!!!」
舌でクリトリスを、指で膣内を攻める。
(もう我慢できない…俺も気持ちよくなりたい…)


乳首を攻められ性感が高まる。
息子を手に取り、口から唾液を垂らす嬢。この光景は刺激的だった。
天然ローションで息子をぐちゃぐちゃにされしごかれる。
「んおっ…!あああ…」
一瞬で金属へと化す棒。
ここで嬢からとんでもない一言が。
「精子いっぱい出してね」
そんなこと言われたらいつもの倍は出しちゃいます><


「お尻あげて?」
言われた通りにすると、嬢が俺の脚の間に入りこんでくる。
「パ、パイズリ!?」
嬢は胸に息子を挟み上下にゆする。
「き、気持ちよ過ぎる!!!」
胸にチ○ポが挟まっているのが視覚的にこれ以上ない興奮を与える。
「腰動かして?」
うっ…や、やばい…まるで挿入しているみたいだ…腰が止まらない…
「お、おっぱいマ○コ気持ちいい…」


次にちんぐり返しのような体勢にされアナルを攻められる。
「あっあっあっ、気持ちいい!!!ああああああ!!!!!!」
アナルを弄られながらチンポをしごかれ、わけがわからないほどの快感が押し寄せる。
しばらくするとアナルへの攻撃を嬢は解くが、物足りなかった。
「アナル…もっと弄って…」
「え?何聞こえないよ?もっと大きい声で言って!」
「アナルもっと弄って下さい!」
自分に驚いた。こんな恥ずかしい言葉を、ましてや嬢に平伏した形ですんなり言ってしまうなんて…だが、もう快楽には勝てなかった。
「ああああ!!!気持ちいい!気持ちいい!!!んぁああ、あああ!!!イ、イきそうです!!イ、イくっ!あああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」




「何か、凄い意外だったね」
「んっ?何が?」
「何というかね、意外と“変態”だね」
嬢から変態の烙印を押されますた^^ 
これを褒め言葉と受け取った俺は終わってますね\(^o^)/
「普通っぽいのにこんな(M男)だったなんて想像できなかった」


人とは見た目では全てはわからないものである。どんなに親切に見える人でも窮地の際には平然と裏切ったりと、本性はなかなか表には出ないものだ。


っていうか、俺は結構SよりでM属性は多少程度と思っていたのだけど、多少どころじゃなくてかなりMなのかもしれないですね。
恐れずに新たな境地を探すのも一興か。。。


評価:★★★★★(5)
ハードサービスはやはり(・∀・)イイ!!


13
Category: 自己紹介   Tags: ---

自己紹介

名前…jimmy

年齢…20代半ば

容姿…中肉中背・地味

好きな芸能人…新垣結衣 佐々木希

好きなAV女優…白石ひより 吉永ゆりあ


こんな感じの冴えない男です。風俗は二十歳の大学生の時から通い始めました。
友人や知人には風俗通いしていることを明かしていないムッツリスケベ野郎です。
風俗街を歩いているときは知り合いに会わないかとビクビクしながら歩いています。

安月給なのでピンサロとか安い店がメインです。高級ソープ行きたいよー;;
基本は風俗レポにしようと思ってますが、下ネタなら何でもいいやとテキトーに運営を考えています。

評価の星は女の子の容姿やサービスを総合して付けています。
店の設備や接客はよっぽどいいか、酷いものでないと評価に含みません。
要するに曖昧なので参考程度にしてもらえればと思います。

基本的に自己満ブログですが、よろしくお願いします。


19
Category: ソープ   Tags: ---

西川口 「ルビー」 ソープ

西川口…かつては風俗街として隆盛を極め、吉原や堀之内に次ぐ規模だった街。
それが浄化作戦により風俗店がほぼ壊滅、それの影響を受けて周辺の店も客足が少なくなり、今や街全体が寂れてしまっている。
だが、当時の名残が街の一角に残っている。

「楽園ビル」

何か、こうグッとくる名前だ。楽園ビルは、多数のソープやヘルス店が入っている大規模な風俗ビル。
初めて西川口に来た人は「でかすぎワロタ」となること間違いないだろう。
その中で今回選んだ店はこちら。


【店名】Ruby
【地域】西川口
【業種】ソープ
【費用】15000円
【HP】http://tfr-ruby.com/top/index.html


店に入り、いくつかパネルを見せてもらう。迷っていると、清楚な感じの子を勧めてもらった。
「ルックスは悪くないし、まあいいか」とその子を選ぶ。
待合室はかなり広々としている。
テレビで倉木麻衣のライブを流していたのでそれを見る(別にファンではないが)。
20分くらいしたところで呼ばれてエレベーターに乗る。
で、ご対面。

「誰だお前?」

ギャルが立っている。俺が指名したのは清楚な子でギャルではないはずだ。写真撮ったあとにイメチェンしたのか?それなら写真も撮り直せよと思っていると、
「すみません!間違えました!」とボーイ。
どうやら人違いだったようだ。
っていうか間違えんなよ…
待合室に戻り10分くらいしたところで呼ばれる。
「○○さんでお間違いないでしょうか?」
「はい」
今度は間違いないようだ。
で、ご対面。

「誰だお前?」

豚が立っている。俺が指名したのは清楚な子で豚ではないはずだ。とか思っていると、
「こんばんは~、よろしくお願いします~。部屋はこっちだよ」とトントン拍子に事が進んでいく。
パネマジ…っていうかパネマジですらない。別人が出てきたぞ。
例えるなら、掘北真希を指名してハリセンボンの骸骨が出てきたようなもんだ。


とりあえず部屋に入って話をする。
この子は腐女子のようで、最近のアニメなどの話をされるがさっぱりわからない。
共通点を見つけようと「ドラゴンボールは好き?」と聞くも「興味ないんだよねー」と更に自分の好きな話をする。
(まあ、サービスをきちんとしてくれればいいんだ…)


風呂に入ろうと言われ服を脱ぐが、豚は豚だなという感想。
ぽっちゃりは好きだが、だらだらなのは好きじゃないよ。
身体を洗ってもらい風呂に入るが、混浴はなかった。
(豚と一緒に入りたくないから構わないし、ベッドでのサービスをきちんとしてくれればいいんだ…)。


ベッドに上がり攻めてもらうが、乳首舐めなんかはちょろっとやっただけですぐフェラに移行してしまった。
フェラも単調で気持ちよくない。
「タマも舐めて」とリクエストするも5秒くらいさっと舐めただけ。
勃ったらゴムを被せられ、嬢が仰向けになり正常位を希望される。
とりあえず挿れて腰を振るも、「前の客が乱暴にして痛いからゆっくり動いて」と注文。
乳首を触ったら「生理前で痛いから触らないで」と言われる。


気分は最悪だ。もう射精出来ればいいやと長澤まさみを頭に浮かべながらなんとか発射。
長澤まさみは偉大だ。ありがとう!まさみ丼!


評価:★☆☆☆☆(1)
地雷撤去キャンペーンを支援します!


23
Category: オナニー   Tags: ---

オナ禁

オナ禁。数年前に流行った一種の宗教だ。
オナ禁とはオナニー禁止の略で、オナ禁をすることにより様々な効果が得られるとされる。
例えば、肌が綺麗になる、睡眠時間が少なくなる、男らしくなる、頭が冴える、女の子にモテるようになる等々。
「風俗狂い」なんて題を付けているから今更オナ禁をしようとは思わないが、3,4年ほど前に俺が実践した体験記を記そうと思う。


当時(今も)オナニーや風俗の虜になっていた俺。
オナ禁効果を耳にし魅力を感じるも、性の快楽を禁じることには抵抗があった。
性欲は3大欲求の一つ。
短期的には、理性的行動が寝食も忘れるほど打ち込めることもある。
だが、長期的にはどうだろうか?
睡眠と食事は長期間取らなかったら死んでしまうから数日が限界。
性欲も死にはしないものの本能に近い行動だから、長期間理性で抑えるのも限界があるだろう。
やはりオナ禁は無理なんではないだろうか…



俺にはコンプレックスがあった。
思春期から増え始めたニキビで汚い肌、お世辞にも整っているとは言えない顔、他にも数え切れないくらいだ。
それがオナ禁によって改善できる、長年苦しんだことから開放される。



悩んだ。
苦悩した。
コンプレックスを引きずったまま快楽の道を走るか、それとも自分を変えるか。







………







そして決意した。

















「オナ禁しよう」




















始めの3週間くらいは、3日我慢するのが精一杯だった。
毎日しこっていたから当然っちゃ当然だ。

だが、次第に1週間くらいは我慢できるようになる。
1週間我慢できるようになると、そこからは相当楽になる。
2,3週間オナニーしないのはすぐのことになった。
この時点で3ヶ月ほど経っていたが、肌は綺麗にはなってなかったし、エネルギーがみなぎっているとも感じてはいなかった。

しかし、30日の壁は厚かった。
どうしても、3週間ほどで我慢できなくなるのだ。
効果を実感するには、この壁を乗り越えるしかないと感じた俺は、最終目標を30日と設定した。

正直かなり辛かった。
常にムラムラしてエロイことばかり考えていた。
たまにエッチなサイトを見て暴発することもあった。
だが、その先に見える栄光を夢みてひたすら耐えた。
そしてついに!30日のオナ禁を達成した!およそ半年ほどだった。

少々プロジェクトX風になってしまったwww
効果のほどを言うと、正直俺には何もなかった。肌は綺麗になってないし、顔立ちに変化があった訳でもない。
むしろ、常にムラムラしてエッチなことを考えていたから時間を無駄にしたほどだ。

「オナ禁、やはりこれは宗教だったんだな。科学的に解明されたわけじゃないし…」
と思いながら半年ぶりに風俗行ったら、遅漏気味なのが治っていた。
ピンサロで十数分、もしくはイけなかったのが、数分でイけるようになっていた。


まとめ:オナニーのしすぎで女の子相手だと射精できない人はオナ禁してみるのも良し!


30
Category: ピンサロ   Tags: ---

川崎 「プリティガール」 ピンサロ

最近めっきり寒くなってきた。
楽しく遊ぶためにも体調管理はきちんとしたいと思うjimmyです。


【店名】プリティガール
【地域】川崎
【業種】ピンサロ
【費用】6000円
【HP】http://kawasaki-prettygirl.com/main.php


この店はわかり辛いところに店を構えている。
銀柳街のマクドナルドの横の細い路地を歩いていけばいいのだが、路地の入り口に自転車が大量に停めてあることが多く邪魔で仕方がない。
なので、仲見世通りのやよい軒側から入った方がすんなり入れるし、人目も気にならないだろう。


フリーで入り、すぐに案内される。
フラットシートでそこまで広くはないが、69なんかはできる広さだ。
2,3分くらいしたところで嬢が現れる。

女神キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

かわええ。かわええ。
大事なことなので2回書きました。
フリーでこのレベル。やっぱりフラ系はレベルが高い。
後でHPを確認したら前から気になっていた嬢で、想像していたよりちょっと気が強い感じではあったが、どストライクだった。


挨拶もそこそこにキスに入る。
柔らかい。そしてとろけるようなキスだ。
というかこの嬢キスが相当上手い。
人ってキスでここまで幸せになれるのか…というくらい素晴らしいキス。
正直キスだけで十分満足してしまった。だが、ここから更に幸福にしてくれた。

キスをしながらふとももをさすり始め、股間にタッチする。
キスは優しいのに、ズボンの上の手は激しく動く。
頭はフットー状態。
理性のタカが外れる。
キスをしながらおっぱいをもみしだく。
ブラウスを脱がす。
決して大きいとは言えないが、それでも素晴らしいおっぱいだった。(おっぱいは大きさも重要だが、それ以上に形が重要だと思う)


おっぱいをしばし堪能し、嬢が機を見て下のサービスを開始してくれる。
フェラの上手さはキスの上手さに比例するとでも言おうか、凄く気持ちいいものだった。
好みの女に“され”るのはもちろんだが、“す”るのも楽しみたい。
「嬢のおま○こ舐めたい…」
69を提案し、顔の上に秘部を持ってきてもらう。
「これがこの嬢のオマ○コ…」
嬢のアソコは無臭だった。
クリを舌先でつつき吸う。
膣内に舌を侵入させる。
嬢のオマ○コ全体を味わい尽くす。
「ハァハァ…嬢の、アナル、綺麗、ハァハァ…」
肛門に舌を延ばす。
最初は優しく舐め、次第に強くする。
奥まで舐め尽くす。
「嬢のアナルちょっと苦かったけどおいしかった、ごちそう様」

好みの女の大事な部分を舐めるのはやはり最高だ。
興奮は最高潮!!!
69をしながら発射!!!


時間が余ったから雑談するも、話はあまり得意ではないみたいだ。
なので時間までキスをして過ごす。
「天使っているんやなぁ…」と思いながら帰宅した。


評価:★★★★★(5)
話が上手かったら星5オーバーしそうなくらい最高だった。



1
2
3
5
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
20
21
22
24
25
26
27
28
29

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。