地味リーマンの風俗狂い日記


"ソープ" posts

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


25
Category: ソープ   Tags: ---

川崎 「お姉京都」 ソープ

仕事帰りの電車の中で美人なお姉さんを見る。
「エロイ身体しやがって…これから彼氏とお楽しみですか?w」と脳内でセクハラをする。
ムラムラしてきたので今回はここに行ってきた。


【店名】お姉京都
【地域】川崎
【業種】ソープ
【費用】15250円
【HP】http://www.oideyasuane.com/main.html


川崎の堀ノ内、南町にいくつか系列店を持つ京都グループの中で、お姉京都は20代半ばの嬢をターゲットにした店だ。
店に到着しいくつかあるパネルの中で気になる子を聞いてみると、3時間待ちとのこと。
それはちょっと長いから1時間以内で入れる子をピックアップしてもらい、指名する。
待合室でハンターハンターを読んで時間潰し。


1時間ほどしたところで準備ができたので嬢とご対面。
やはり妥協したからビジュアルは及第点ぎりぎりってとこ。
でも、性格は明るくいい子だったし、声とスタイルと髪型が高校の時の同級生に似てたから(妄想的意味で)後に役立った。
部屋に入ると6畳ほどのスペースに風呂とベッドがあるものだから、荷物を置く場所さえままならないほどだった。


時間が短いものだからすぐに服を脱がせられる。京都グループだとセルフサービスになることも結構あるけど、この子はちゃんと脱がしてくれて心遣いが感じられた。
で、嬢の下着は俺が脱がす。たまに勝手に脱ぐ嬢がいるけど、こいつ等はわかっていない。例え、パンツを下した時に「ゲヘへ…」とキモい顔になっていてもそのことは男のロマンなのだ。男の願望を奪う行為はやめろ!!!と口酸っぱくして言いたい。
お互いに産まれたときの姿になったので風呂に入る。
話をしていると、どこか関西風の訛りが感じられる。
「関西の人なん?」(何故か関西弁で聞く)
「うん、京都出身~」
関西弁の嬢とヤルのもまあ悪くはない。「もうあかん…」なんて言われたらたまらんしな。


風呂からあがりベッドでごろごろしていると嬢が上から覆いかぶさってきてキスをしてくる。
始めは唇だけ、だが次第に舌を絡ませあい濃厚なキスへと展望していく。
嬢の舌が俺の乳首へと這う。「あっ…」と軽く息を漏らす俺。
そのまま嬢の舌はお腹へ下っていき、ふとももを愛撫する。足を舐められることなんてあまりないからちょっと驚いたが、気持ちよかった。
そして俺の息子を手に取り「先っちょから何か出てるよ、これ何?w」とSっぷりを出す嬢。→奴隷と化した俺「我慢汁です…」
フェラに移行したが、先ほどの舌使いから予測はしていたけどなかなか上手い。特にタマ舐めは一級品。時折ビクンビクン!とムチを打つ息子。「元気がいいね~www」と言われますた。
このままだとイキそうなので攻守交替!


まずはおっぱいをもみもみ。この子のおっぱいは凄いやわらかい。しばしおっぱいの感触を楽しむ。
乳首をそっと触れる。「あん…」息を漏らす嬢。よし、次は舐めてあげるね^^
ぺろぺろぺろぺろぺろちゅーちゅーちゅー、おっぱいおいしいよ…
全身リップをしてもらったからお返しに僕も色々舐めてあげよう。
「ああ…ああぁぁああ…んぁぁ…」息が激しくなってきたよ。
「もっと気持ちよくなりたい?」
「うん…」
ならおまんこを愛撫してやるよ。
クリトリスにそっと触る。濡れてきたところで指を入れ、クリを舌で舐める二段攻撃。
一心不乱にクンニをする。おまんこ汁をゴクゴク、おいしいよ。。。


興奮が高まったところで正常位で挿れる。ズブッ、ズブブ…
「んっ?」何か知らないが、半分くらいしか入らない。
チンポは戦闘状態だし、濡れも問題があるわけでもない。凹凸の相性が悪いのか?しばらく突くが何か違和感がある。
バックに変えてみたところ、先程よりはフィット感が増したからバックでズコズコする。
ちなみに、前に書いた通りこの嬢は高校の同級生のMちゃんと髪型や背丈肉付き、声が似ている。後ろ姿なんて本人そのものだ。なので、俺は今MちゃんとSEXしていると脳内変換。
「Mちゃん、Mちゃん、俺、君のおまんこにおちんぽ挿れてるよ。ケツを突き出してあんあん言ってるなんて君は淫乱だったんだね」
パンパンパンパン…
「Mちゃんのおまんこ気持ちいい、俺もうイキそうだよ…」
パンパンパンパンパンパンパンパン…
「もう駄目だ!Mちゃんの中に出すよ!!!」
ドピュドピュ!!!


終わった後嬢の顔を見るが、そこにMちゃんはいない。ま、顔は全然似てないからなw
と、ここでコールが鳴る。ちょっと急ぎ足でシャワーを浴び、お別れ。


評価:★★★☆☆(3)
そこそこのテク、妄想プレイで楽しめた。


19
Category: ソープ   Tags: ---

西川口 「ルビー」 ソープ

西川口…かつては風俗街として隆盛を極め、吉原や堀之内に次ぐ規模だった街。
それが浄化作戦により風俗店がほぼ壊滅、それの影響を受けて周辺の店も客足が少なくなり、今や街全体が寂れてしまっている。
だが、当時の名残が街の一角に残っている。

「楽園ビル」

何か、こうグッとくる名前だ。楽園ビルは、多数のソープやヘルス店が入っている大規模な風俗ビル。
初めて西川口に来た人は「でかすぎワロタ」となること間違いないだろう。
その中で今回選んだ店はこちら。


【店名】Ruby
【地域】西川口
【業種】ソープ
【費用】15000円
【HP】http://tfr-ruby.com/top/index.html


店に入り、いくつかパネルを見せてもらう。迷っていると、清楚な感じの子を勧めてもらった。
「ルックスは悪くないし、まあいいか」とその子を選ぶ。
待合室はかなり広々としている。
テレビで倉木麻衣のライブを流していたのでそれを見る(別にファンではないが)。
20分くらいしたところで呼ばれてエレベーターに乗る。
で、ご対面。

「誰だお前?」

ギャルが立っている。俺が指名したのは清楚な子でギャルではないはずだ。写真撮ったあとにイメチェンしたのか?それなら写真も撮り直せよと思っていると、
「すみません!間違えました!」とボーイ。
どうやら人違いだったようだ。
っていうか間違えんなよ…
待合室に戻り10分くらいしたところで呼ばれる。
「○○さんでお間違いないでしょうか?」
「はい」
今度は間違いないようだ。
で、ご対面。

「誰だお前?」

豚が立っている。俺が指名したのは清楚な子で豚ではないはずだ。とか思っていると、
「こんばんは~、よろしくお願いします~。部屋はこっちだよ」とトントン拍子に事が進んでいく。
パネマジ…っていうかパネマジですらない。別人が出てきたぞ。
例えるなら、掘北真希を指名してハリセンボンの骸骨が出てきたようなもんだ。


とりあえず部屋に入って話をする。
この子は腐女子のようで、最近のアニメなどの話をされるがさっぱりわからない。
共通点を見つけようと「ドラゴンボールは好き?」と聞くも「興味ないんだよねー」と更に自分の好きな話をする。
(まあ、サービスをきちんとしてくれればいいんだ…)


風呂に入ろうと言われ服を脱ぐが、豚は豚だなという感想。
ぽっちゃりは好きだが、だらだらなのは好きじゃないよ。
身体を洗ってもらい風呂に入るが、混浴はなかった。
(豚と一緒に入りたくないから構わないし、ベッドでのサービスをきちんとしてくれればいいんだ…)。


ベッドに上がり攻めてもらうが、乳首舐めなんかはちょろっとやっただけですぐフェラに移行してしまった。
フェラも単調で気持ちよくない。
「タマも舐めて」とリクエストするも5秒くらいさっと舐めただけ。
勃ったらゴムを被せられ、嬢が仰向けになり正常位を希望される。
とりあえず挿れて腰を振るも、「前の客が乱暴にして痛いからゆっくり動いて」と注文。
乳首を触ったら「生理前で痛いから触らないで」と言われる。


気分は最悪だ。もう射精出来ればいいやと長澤まさみを頭に浮かべながらなんとか発射。
長澤まさみは偉大だ。ありがとう!まさみ丼!


評価:★☆☆☆☆(1)
地雷撤去キャンペーンを支援します!


20
Category: ソープ   Tags: ---

堀之内 「エレガンス学院」 ソープ


SEX!!!



【店名】エレガンス学院
【地域】堀之内
【業種】ソープ
【費用】15000円
【HP】http://www.elegaku.com/top.php


をしてきた。
というか、我ながら酷い導入の仕方だw
でも、「ま○こ!!!」と書かない分まだマシですね^^


稲毛通りをまっすぐ行けばたどり着く記憶がある(うる覚えですみません;;)
店に入って写真を見る。
10人ほど出勤している。
今回は、定評のある某嬢に入ることに。
待合室でキャプテン翼を読んで時間潰し。
「お待たせしました」
ご対面。
うん、写真より実物の方がいい。


部屋に入って話をするが、何を話したか忘れたw
印象としては、イチャイチャって感じではなくサバサバしているが、悪い意味ではなくいい意味でサバサバしている。
言い換えれば、典型的なTHE・お仕事系ソープ嬢ってとこだろう。
風呂に入っている間にマットの準備。
流石はベテラン嬢、テキパキとしているし、準備しながらもきちんと話を振ってくれる(内容は忘れた)。
マットの準備が完了。
まずはうつ伏せに。
ローションぬるぬるしてきもちいー^^
マットの技名はよくわからないが、裏松葉崩し?とか色々な技をやってくれた。
仰向けになり色々と楽しむ。
おちんちんをしごかれる。
勃起したら「ジャーン!」と披露されちょっとワロタ。
ただ、風呂場の天井に鏡があるのだが、湯気で曇ってマットプレイが写らなかったのは頂けなかった。


ベッドに移動。
キスは軽い感じだが、キスした後に「ふふっ」って感じで笑うから事務的な印象は受けない。
乳首ぺろぺろ。
おちんちんじゅぽじゅぽ。
「69する?」と聞いてきたのですることに。
あそこはちょっと独特なカヲリ。
ベッドの横に煙草が置いてあったのでそれの影響だと思うけれど、Lv3くらいの臭い(←いまいち伝わりにくい表現だ)なのでそれほど気にもならない。


騎乗位で合体。
うっ、きつきつなまんまんじゃねーか。
っていうかきつすぎて痛いw
ハァハァ…
正常位に転換。
キスをして舌を絡ませながら突く。
ズンズンズン
ハァハァ…
次はバックだ。
ここでハプニングが起こる。
バックに移る際、ベッドから落下。
そのまま風呂場に転げ落ち、肘を強打。全治3日の傷を負う。
しかも驚いて心臓に血が集まったせいか、勃起硬度が70%ほどに低下。
「くっ、これじゃ最高のパフォーマンスができねぇ…」
だが、中断というわけにもいかない。
気を取り直し再開。
パンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパン
イクよー。
ドピュドピュ!!!


終わったあと、風呂場との段差でまた引っかかる。
階段を降りて受付のところの段差でもこけそうになる。
この店にバリアフリー対策を願いたい。


評価:★★★☆☆(3)
安牌なお仕事嬢だった。


10
Category: ソープ   Tags: ---

JKとセッ○ル

してきた。
あ、当然プロのJKなので、通報はしないようにお願いしますm(_ _)m


【店名】お着替えソープランド ローべ
【地域】堀之内
【業種】ソープ
【費用】24450円
【HP】http://okigae.net/top/


そんなに高くない店なのに送迎サービスがある。
ただ、俺は基本的には送迎はしてもらわない。
日々運動していないので、軽く歩くのはいい運動になるからだ(腰の運動は定期的に行っていますが^^;)
歩いていくと、稲毛通りを真っ直ぐ行き、緑色の外観のヤングプラザのところで右に曲がればすぐに見える。
川崎駅から10分ちょっとで行けるので、セッoル前の準備運動にもいいかもしれない。


入店し、予約してある旨を伝える。
それにしても気持ちいい接客だ。
気持ちよすぎてこの時点で射精しそうになるほどだ(←意味不明)。
待合室では、飲み物のサービスがあり、10種類ほどの中から好きなものを選べる。
但し、壁に貼ってある嬢の写真を流出させない対策のためか、待合室では携帯は使用禁止。
雑誌も種類は多くなく、時間を潰すのはちょっと厳しいかも。


予定時間よりも少し早く案内される。
この業界では遅れることがデフォなので、フライングは珍しい。
いざ、ご対面。
うひょー^^
一言で言えばロリ。
現役JKと言っても通用しそう。
そして笑顔がカワイイ。
ちなみに、コスプレは①を選択。
コスプレは無料です(同じ堀之内のエデンだと2000円かかります)。
手を繋いでお部屋へGO!


部屋に入って改めて挨拶。
そしてすぐに脱ぐ。
風呂場に行き身体を洗ってもらう。
最近寒くなってきたから、一刻も早く風呂に浸かりたかった。
混浴^^
対面ではなくロリを後ろから抱っこする形の恋人スタイル混浴。
ここで始めてロリのカラダにイタズラをする。
Bくらいのちょっと発達したおっぱいに悪戯。
乳首コロコロ。
対面する形となりキス。
ロリ「ふふっ」
その笑顔は反則やわ…
ロリのお尻をもみもみしていると、おち○ちんに手をのばしてきてしごき始める。
こらっ><そんなえっちなことどこで覚えたの><
最後にキスをして風呂から上がる。


ベッドで抱きしめあう。
ただ抱き合っているだけなのに、すごい満たされる。
嬢が口を近づけてくる。
濃厚なキスタイム。
愛おしくてたまらない。
嬢の耳、首、胸、へそ、ふともも、あらゆる箇所をペッティング。
恥じらいのある感じ方が俺を刺激させる。
顔は幼いのにアソコは大人びていた。
無我夢中で舐める。
ごめんね…ビショビショになっちゃったね…


お返しとばかりに嬢も俺の全身を愛撫してくる。
嬢「きもちいい?」
俺「きもちいいよ…」
小さなお口で一生懸命フェラをする。
頑張ってくれたおかげでエベレストができました。
騎乗位で合体。
ヌプ…ヌププ…
ロリのアソコあったかい…
グッ、グイッグイッ
ロリに犯されている俺。
だが、次第に支配したい欲求が出てくる。
俺「四つんばいになって?」
バックでロリを犯す。
尻を鷲掴みにして突く。
「いい声で鳴くじゃねーか」
「動きを早めると喘ぎ声が大きくなってんぞ」
「顔はロリのくせに感じ方だけはしっかりしてやがる」
尻をビシバシ叩く。
「おらっもっと鳴け^^」
パンパンパン
「ハァハァ、イキそうだわ」
パンパンパンパンパンパン
「イクッ!」


しばし休戦。
たわいもない雑談をする。
そういえばここはコスプレソープ。
折角だから、2回戦は制服を着てもらってプレイすることに。


JKにフェラをさせる。
俺「鏡見てご覧?」
ベッド横の鏡でフェラさせている姿を見させる。
恥ずかしがるJK。
このシチュエーションはたまらない。
硬くなったところでIN!
「JKを犯してるよ俺…」
アソコに出し入れしているところを見る。
この背徳感ゾクゾクする。
正常位→バック→正常位でフィニッシュ!


帰り、廊下を歩いているとデカイ喘ぎ声が。
嬢「激しいねw」
たまに他の部屋にまで聞こえてくるくらい大きな声で喘ぐ嬢がいるんですよね。
笑顔でバイバイ。
アンケートを書く。
ちなみに、この店は3回発射すればユンケル貰えます。
マッタリSEXしたいタイプなので貰ったことはないですが、いつかチャレンジしてみたいとも思ったりする。
見送りの際の接客も相変わらず素晴らしい。


評価:★★★★☆(4)
いい店。


03
Category: ソープ   Tags: ---

南町 「クラブ京都」 ソープ

寒い時期は人肌が恋しくなりますね!


【店名】クラブ京都
【地域】川崎・南町
【業種】ソープ
【費用】15250円
【HP】http://www.oideyasukyoto.com/main.html


仕事帰りに川崎に寄る。
目的は、お風呂屋さんで身体もアソコもさっぱりすることだ。
クラブ京都は南町の中でもひっそりとした通りにあるので、ちょっと場所がわかりにくいかも。
入店。
店員氏は、ハキハキとした対応。
パネルの中から恋人系のギャルを選ぶ。
1時間ほど待つとのことで、外で夕飯を食べてからまた来店。


戻ってきて待合室で少し待ってご対面。
ちっちぇえええええええええ。
ミ○モニじゃんけんぴょん!とかやっててもおかしくないくらいちっちゃくてかわいい。
パネマジもあまりなく、性格も明るく元気でいい子だった!
手を繋いでお部屋へGO!


外観はボロイ店だが、部屋は広くて綺麗。
ベッドに腰掛け自己紹介など色々話す。
ちょっと仲良くなったところで「お風呂行こっか!」
上着をかけてくれたり、脱いだ衣服を畳んでくれたりと気遣いもできる姫だった。
姫の身体はちっちゃいのにも関わらず、豊満なバスト。
ちっちゃい身体にそれは反則やで…


姫に一日の汚れを落としてもらう。
特にち○ぽは念入りにw
一緒にお風呂に入ってキャッキャウフフ。
おっぱいにイタズラしまくったら「も~///」だって^^
お返しに潜望鏡で僕の愚息にイタズラしてもらった^^


風呂から上がり、ベッドに横になると甘いキス。
今だけは俺たち恋人だね…
姫はHに積極的。
乳首を責められる。
「んああ~」
「乳首気持ちいいの?」
「はい…」
その言葉を聞くと舌で舐めながらもう片方を指でカリカリしてきた。悪魔やで…
「ちんちんもうおっきくなってる♪」
乳首責めだけでビンビンになった俺の息子に愛のフェラ。
ちっちゃなお口でドス黒い物体を咥えている様に大興奮。


俺にも責めさせろよ^^
乳首を舐めると「ああん…」といい声で鳴く。
ち○ぽを胸の中心に置く。
「おっぱいで挟んで^^」
「///」
ちっちゃいギャルのパイズリ。
この光景エロ過ぎでした。


メインディッシュは当然おま○こ。
「よし、クリを愛撫してあげるね^^」
「あっ…」
「感じてる顔がエロイよ^^もっと淫らな顔にしてあげ………」








         ,. '"´ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::;.: --─---─-、::::::::::ヽ
    ./::::::::::::/ィC¨ヽ      \:::::::l
   /:::::::::/  └¬'´,   ィC¨ヽ';:::::::!
  ./::::::::イ        / ,.  ヽ `¬┘';:::::::!
  l::::::::::l       /ハ ハ }     ヾ::::j
  {::::{⌒l:!      / `   ' ヽ   V}
.  ';:::l ゝリ     l ,/ ̄¨ヽ  ',      }l
  ヾヽ__j     {@|゚iij  ~.j| ・ {,l
    ヾ::::|   i ; |pj  ┃|゚     {
    }:::l    ゚ ;|i!i!i!∵  | ; ノ   }
     ヾ;k    * |i!∴  ..|,/   }
     "|    ..|i!i゚!i!.  ,;;|    ノ
  _,. -‐"\    |i!i!i!  ;;|* 。  ー-、
'"´      `ヽ、@|゚iij   ~.j| ・ /
          ;.|pj  ..┃|゚
         ゚ ;|i!i!i!∵ .| ;
          *.|i!∴   |
           ..|i!i゚!i!   ;;| 
           |i!i!i! ;;.|* 。  
          @|゚iij  ~.j| ・ 
          ;.|pj  ┃|゚
         ゚ ;|i!i!i!∵ .| ;
          *.|i!∴  .|
           ..|i!i゚!i!  ,;;| 
           |i!i!i! ;;.|* 。  
          @|゚iij  ~.j| ・ 



な、何だこの臭い!?
今まで無臭だったまんこが濡れてくるにつれ、とんでもない激臭まんこに変貌していく…
というか、ここまでの激臭は相手にしたことがないぞ…
一言で言うと、う○この臭い。
冗談抜きでマジう○こ。
海鮮臭、チーズ臭、ワキガ臭は拝見したことがあるが、う○こなんて…
「お前は肛門からじゃなくまんこからう○こ出してるのか?」と言いたくなるくらいやばかった…
息を止めながら必死に手マンをしていたが、どんどん臭いが充満してくる。
「お、俺が必死こいてるのに何でお前はあんあん言ってんねん…」


責めるのを中断し、フェラで再び息子を勃たせてもらう。
勃起したのでゴム付けて正常位でIN!
締まりはかなりきつくてGOOD。
だが、突くたびに空気が上に流れてきて俺の鼻を刺激する。
息を止めながら必死に突いてた。
俺の好物のバックに移るが、これが運の尽きだった…
正常位よりもまんこの位置が顔に近いため、より一層臭いが俺を襲ってくる。
「酸欠で死ぬ…」と思っていると、股間に異変が。
そう、中折れしたのだ。
ババアやすっぴんお化けといった数多くの猛者相手に勝利(射精)してきた俺の息子もこいつには勝てなかった…
ホント、レベルが違う相手だった…




よくネットで「手マンしたら臭いが3日取れなかったw」とか見るが、「そんなのネタだろw」と思っていた。
しかし、3日どころか1週間しても臭いが取れなかった。
しばらくの間、周りの人間に「何かjimmy臭いな…」と思われてないか気が気でなかった。
臭いが取れたように思えても、1ヶ月の間はいきなりあの臭いがフラッシュバックしてきたりと苦しめられた。


臭マン…これほど男と女自身を悩ます問題はないだろうと感じた体験。


評価:★☆☆☆☆(1)
むしゅうまんこさいこう\(^o^)/




1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。